2017年01月28日

あいちけんの予選当日 1/28 初日 ほうのき 28日目

 6時半ご飯、7時45分ぐらいにゲレンデイン。8時からリフト乗って少しすべる。ちえみさんも登場、さっちんもいた。永井くんも来ている。さらに、シンゴもだ。500mm望遠持っているぞ。知り合いの女性たちもほかにいたし。


もう一本と思ったが、すぐに開会式が始まってしまう。
ところで、脚が疲れた。そりゃそうだ二日連続ほぼ5000m高度さでは。やはり昨日やめときゃよかった。

インスペをほうのき側から行ったが、アルペンが時間ぎりで厳しそう。
トイレ済ませて、到着して聞いたらいけそうなので、よかった見えた。

で、一種木目はこまわりリズム変化

アルペン下部予想通りの下がった位置から。回旋の小回り、中周りっぽいぎゅいん、落す小回りの予定で出発。

変えた分はたしかに変えたが、中周りの牛印もすくないか、ないし、落すのでは板が動かない。ぜんごの動きがないなあ。
あまりいい点でないかな。

81,81,82 だったかな。 244点。

2こめは、大回りをほおのきで。

81,81,82 牛印はやった感じで板が動いた感じはあったのだが、思えば外に押し出していく動きが少なかったかな。あとで、やったら押し出す感じが出たので。
小回りもそういう動きを入れるといいはずである。

うーん、いまいちだ。
昨日の方が両方ともよかった。
まあ、いいときのものが出るというのは虫が良すぎる。


お昼。

さっちん、ちえみさんは二人とも納得の行かない様子。おいらは女性たちがみな近所に居てよかったなあ。はなやかで。
れんちゃんは、DNSだった。どうしたんだろう。


小回り

80、80、81
あれまあ、ひどい点。
脚の動きが少なかったなあ。ながいくんいわく滑りが軽い、回してきた上でスピード出してね。回しこみ画足りないよ。
おいらは、ワイパーが入っていた。引く動きが出なかった。ハートの小回りないなあ。
これじゃあ仕方あるまい。
あとで、ビデオ見たながいくん、切り替えで腰が上に浮かされていた。そのたび、だから押さえがきかなかったのかな。
しかし、モチベーションががくんと下がった。
明日は、脚きりに会いそうだなあこれで一段と。
だいたい、82フラットぐらいの人がボリュームゾーン。85とかのひとがたまに居て、84,83とかそれなりに居るので、たまに79とか80の人を見るのであるが、それまでの81.3でなんとかギリかと思っていたが、80.3はまずいよねえ。

ふりー
モチベーションはなんとか立ち直った。
 まあ、やたらスピードを求めずに、動きを見せるようにしてみた。クローチン具からプレターン入れてぎゅいんを入れながら、すうターン、リズム変化は少しだけやったが、これはしょっぱかった。うわっつらだけのだったが、最後には目の前でぎゅいーんと板の反発とその処理を見せることが出来た。

82,82,83ぐらいだと思う。

これでトータルでの平均 81.3だと思う。
うーん、130人で100人ぐらい決勝。さて、おいらの下に30人いるかなあ?


ちえみさん、80、さちん81ぐらいかなと小回りをみて思った。前後の動きがなかったので。どうだったっけ?

posted by ソーレ at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016-17シーズン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほおのき練習 1/27 27日目


6時半に出発。2時間少々で着くのかと思っていたが、なんと3時間かかった。
あまりよく寝られなかったのと、運転の疲れと、昨日の疲れでどうも気が乗らない。
でも、まあゲレンデイン

すぐにれんちゃんから声かかる。でも、いしみずでものレッスンだそうでリフトで話しただけでお別れ。

ねるが来ているというので変更になったほうのきコースに向かうとあちらにいるではないか。
でも、どうやらヘッドチームと一緒のようで、すぐにお別れ。
少し、一人でアルペン下部とほおのきこーすでIspeedにて大回り系の練習。
あと、パウダーでは、もしかしたら、本来であったこっちでやるかもといううわさのためにこちらでも練習。

パウダーでは、きのうのすらと一緒で、急斜面大回りがなにせ加速してしまう。なんだろうなあ。ただ、アルペン下部、ほおのきではカービングというか、ブレーキ掛けないで行けてしまうのでまあいいやというように滑っていた。

お茶休憩してからさっちん発見。一人だというので一緒にすべる。これでやっと少しやる気出てきた。

1時まで大回りするというので指摘し合いしてみた。
脚の動きがよく出ているというので、気をよくしていたのだが・・・・
フォールラインからエッジ角強めて、反発を得て板を動かして、谷周りにはいっていく。

さっちんは、エッジ角を決めてそのまま乗ってくるのが目立つ。
おいらは、エッジ角を変えながら滑れることが出来ているようだ。ただ、それもみな本当の急斜面では出来ないのであるが。
明らかにブレーキかければいいのだが、なぜ出来ないのだ?


お昼はカツカレー

小回りに変更。
さっちんは、面白いくらいに板で悩んでいる。4本持ってきて各一本使いそうな勢いだ。

さて、小回りは、リズム変化もまあまあ、ほうのき山のこまわりもゆるい斜度スタートと急なほうスタートで滑りが変わるが、双方うまくいっているようだ。脚がよく出る感じもあるし、みてもらってもそうだって。


パウダー上部で立て目の小回り3ターンのあと回旋の小回りで押さえて、急斜面に入っていく。すると回旋でいけた。
2回目は、たて目で行き過ぎて破綻。
3回目は、まあまあぐらいかな。でも板を押さえてくるとか牛印という動きを小回りで急斜面でも出来るといいなあ。

さて、そろそろあがろうかなと思った3時半ぐらいからさっちんリクエストで監督モード。じぶんはたらたら滑って体力消耗を抑えつつ見るのだけ見るという。
思えば、したにずっと居ればよかったのに。
だって、また4000m越えて、5000m誓いのである。二日連続それはまずいでしょう。
でも、実質まじめに滑って4000m行ったなあ。たらたらは4本ぐらいだからな。

まあ、そんなことで、本日の練習終了。
温泉に入ってから宿に行き、8時半に寝た。
だが、何度も起きた。さすがに早すぎた。

そういえば、ストレッチポールの乗っていたら、背骨がこきって言って少し腰痛がよくなった。今日の半分くらいになった。

きょり 22.2km
高度 4720m

あほだ。
posted by ソーレ at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016-17シーズン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

26日目 地元学校の行事と練習 BT 1/26

本来、前日にげんさんのレッスンを受ける予定だったのである。
ところが、その前日に仕事していたら、腰痛発生。そんで、AKAの臼田医院に行くために泣く泣くあきらめて、治療してもらった。

ところが、腕はよくなったものの、腰は完治せず。痛みが半分ぐらい残ったじょうたいだ。
まあ、それでもスキーが出来るレベルだと思うので、本日の講習となった。

5年生で中級というので本当かなと思ったが、どうやら本物であった。
大体、プルークでは滑れる。でも、少し遅い。そんで、ちっくの急斜面はちとつらい。

基本は、少し伝えてあとはトレインで滑らせる。
なんだかんだで、じゃいこをすらすらと滑れるようになってめでたしめでたし。

楽しかったーっていう女の子の顔は本物であった。たぶん。

さて、3時前には終わって滑れる状況だった。
板をGSに替えてと。

大回りしたのだが、うまくいかないなあ。
案の定、ブレーキを掛けられなくなってどんどん加速して、山周りで耐えているというのは少しはましになってきたのであるが、動きがあるとはいえないなあ。

明らかにブレーキする谷周りがどうして出来ないのであろうか。
少し、ブレーキってのも出来るんだけど、それだと加速が止まらない。
スラでは、厳しいんだなあ。


YT氏よりアドバイス。

回そう回そうとしているですよ、大回りも小回りも滑走プルークのように外に押し出すって言う動きをしたほうがいい。
プルークで確認すると、股関節に圧がたまってきて、いいところで抜くとすっと板が動く。これを同じように動かせばいいのだな。


あとは、切り替えてから雪面をなでて外に行くのでエッジたたる、そうではなくエッジ立てて外に押し出すといいよ。やってみたら、沢山立ててからだと押し込めない。限度ってものがある。すこしたてて押し出すと良い感じが得られた。
これで、やってみよう。

距離 24km
高度 4750m
うー滑りすぎた。つかれた。
posted by ソーレ at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016-17シーズン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする