2017年03月05日

46日目 Bてぃー てく必須レッスンと、姪の子

姪の子が来るというのでというか姪一家だ。
日月のつもりだったが、日曜の午前に男のテクもちイントラ指定のレッスンがあった。
ということで、午前中は移動してくることだし、レッスンにはいることにした。

当初ビビッていたのだが、(テク受験していて75が結構出るのだが、どうしても合格に達しないとか言う人かと思い)実はJr1級目標という。うーんなんだかなあ。
まあ、普段どおりにレッスン。
だが、うまいぞこの子。

当初は、内脚のひきつけが目立ってパラレルというにはちょっとという感じだったが、運動を理解したらすぐに行い、中斜面ではすっかりパラレルになっている。

で、急斜面に移動したらさすがにこちらではそう、感嘆にはいかない。
まあ、そうだよねえ。ここですぐに出来た日には将来demoみたいな気にさせられる。

でも、急斜面でもしっかりとリズムを取ってこれている。
シンクロでやったら、見えないけどどうやら谷周りからのブレーキをすこしは使いながらリズムをとって降りてきたようなきがする。
楽しく2時間おわってレッスン終了。

めいと連絡を取ったら、なぜか下にいると。えー上に来いって言ったよね。
そんで、ご飯も食べてしまっていたので仕方なく一人で食事。
その間に上に上ってきてね。

姪の子は前回までは中斜面は一人で滑れなかったのが、今回すこしバックプルークで抑えてきたら一人ですべるといい始めて滑り出した。

子供の常でハノ字直下利になってしまいさっぱりターンしないがまあいいや。
めいのだんなをすこし見る余裕が出来た。
運動を教えたが、なかなか量が少なくてむずかしい。

スピードアップしたので、ちっく、もみ2回、ふぁん2回、クロスとなかなか滑った。一度キッズで下まで降りて終了。
その後姪のだんなのレッスン。第一、クワッドと乗り継いでちっく、ふぁん2回のあいだに、腰が回ること、運動の量、などが改善してきてだんだんさまになってきた。

ということで、本日終了。明日はどうなる?

滑走距離 16km
高度差 3250m

あら、多いなあ。午前のレッスンが効いたな。
posted by ソーレ at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016-17シーズン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

45日目 きもんいん ゆのまる 3/4

トウシンJrレース大会 のきもんいんということで、ゆのまるへ。

ゆのまるって、数年前まで軽井沢のあとに11月の中旬以降にシーズン前に行くってことが多かった。
ここ数年はそれも行っていないのだけど。
ということで、灰シーズンのゆのまるはたぶん10年ぶりぐらいかなあ。

まあ、そうはいっても 大会役員のきもんいんって言うわけなのであまり関係ないかな。

朝7時に集合ということで、10分前に行ったのだがなぜかミーティングしている!なんで?
6:45だったそうで。
知らんがな。

わりと簡単な説明のあと早速持ち場につく。
途中でなんか機材トラブルで20分ほど中断。最初は小学生の1-2年から入ったので、ほのぼのしたものだったが、進んでいくと、中学生男子やら高校生男子などになるともう、早い早い、目が追いついていかない。うーんたぶん通っていると思うってレベルになってしまう。
でも、うまいので通過するから大丈夫。

ストレートポールとかあって、低学年の子は誤解して違うルートを行ってしまったりしている。すると、図を描いて、ここを通ったから失格だ。っていう紙を書かないといけない。
それ書いていると、次の子が滑ってくるのであたふたしてしまう。
今回は2枚書いたので、なかなか大変。


さて、無事2本目も競技終了した。
この時点で13時ぐらい。その後ご飯食べて出来たら閉会式見てください戸のことだったが、知り合いの子が何名か出てはいたが子供に面識があまりないのでまあいいや。
滑っていいというので、すこし滑ってきた。

大会バーンの横のこぶを2回ほど。1本目は急斜面ではじかれたが、2本目は一度止まってからゆっくり言ったら何とかなった。
そんで、道向こうのバーンへてくてく移動。
ああ、そうだったってゲレンデを一通り回った。

一番したから見て左のコースにはタイムチャレンジャーがあって、一回100円だったので、2回やってみた。1回目30秒3ぐらい。2回目にもっと攻めたら、29秒1ぐらいで1秒以上短縮できたのが気分よかった。

第6リフトの中斜面ロングコースだが、以前もっとスピード出た気がしたけど、向かい風のせいかどうも進まない。なんか消化不良で終わってしまった。

3時過ぎに終了。
距離 10.5km
高度差 2250m 

あら、意外と一日分しっかりと滑れた。
posted by ソーレ at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016-17シーズン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする