2017年07月15日

予定外の室賀峠

自転車屋さんのイベントというか走行会に行った。

これ、なんか今年はないし、去年も行っていないような気がする。
なんでしょう?


着いたら3人ほどいたが、続々と集まってきて結局9人+店主

初心者の方が若い女性2名+同年代のおっさん1名というので、そちらにもう一人と店主が付き、我々経験班は後ろをはしるグループとなった。

一昨年からお話ししている少し上のkzさん、見かけたことはあるTHさん、他で進む。

ちょっと間開けて出発したがすぐに追いついた。その後はスピード調整しながらということに。
THさんは、見るからに乗ってますぜ!って感じにたがわず、安定したペダリング。おいらはというと少しくっつきすぎて、足緩めたり、ブレーキ掛けたり無駄な体力を使っている。
うまいなあ。

淡々と、かつゆっくりとサイクリングロードで上山田温泉到着。
アイスクリームを食す。

そこで、初心者の若い女性は京都から来たという。ブラック企業から逃げてきたとか。それで、やせ細っていたのか。
THさんは、40台では年間1万キロ乗っていたという。50代の今では8000キロしか乗れないと。はーすさまじかり。

KHさんも相変わらずおいらと同じロードバイクである。メーカー、機種、グレード、色と全く同じ。パーツはちがうけど。

初心者のおっさんはちょっと大変そうだった。まあなにせ暑いからねえ。明らかに猛暑日近し。


で、そのまま帰る予定だったのdが、店主曰く
みなさん、走れるチームは室賀峠登ってくればいいじゃないですかと。

ということで、6名行くことになった。
ところが、1名途中でリタイヤしたというのは山頂で聞いた。

2回目の室賀峠は、なかなかに厳しかった。なにせ暑いってのはきびしい。
心拍がすぐに160になってしまう。あ、今回心拍ベルト忘れて、腕時計型から飛ばしてみたので、誤差があるやもしれん。
結局心拍 170まで行きつき、大丈夫か?おいら。

5人中4番目を走っていたが、3番のKZさんと2番の女性の姿がずっと見えていたので、あきらめずに漕げた。ところが、KZさん途中で歩きに変わった。
すぐに追いつくかと思ったがなかなか、でもさすがに乗っているほうが早いのでぬかしざまにガンバでーす。


やっとこすっとこ山頂到着。
涼しい風に癒される。

あとは、下ったはいいが、今度はTHさんの高速教習。
停止状態からの加速がつらい、かなり頑張らないとついていけない。ついていけないと風よけがいなくなるのでさらにつらくなるので頑張る。
結果、到着時にもう少しでツリそうになった。

ま、そんなことで最高心拍数170のチャリは無事終了。

いろいろ用事をして帰宅。
posted by ソーレ at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする