2017年09月10日

ヒルクライム佐久 初出場なる

第3回だ。

一回目に、近所だし出るつもりで申し込みもしたのだが、家庭の事情でキャンセルというかDNS
2回目の去年は、知らないうちに締め切られていた。
3回目の今年は、申し込みしたが風邪っぽいのと、おばさんが危ないとのことで、以前行こうとしたが遠いので来なくてよいと言われてしまい、そのままだった。
改めて、まずいらしいが結局のところ行くところまで行ったらにしよう。

でも、今日は行かずに済んだ。

ので、出場。

6時半に開会式で、6時頃に駐車場のごうちょうに行こうとしたが、忘れ物やらで着いたのは6:15ごろ
でも、どうやら参加者が少なかったようで駐車場に停められた。

チャリやのお仲間に見つけてもらい、結局7人に会えた。よかった、今回チームジャージで参加が初となるので、参加前と終了後にお話しできてよかったなあ。

待ち時間は長いものの、話できているので7:45が割とすぐにくる。
出発である。
IMG_20170910_070618-s.jpg
ドーピングも30分ぐらい前にミツバチ印と甘いのを飲んで、よし。

だが、案の定最初の急坂でぐんぐん抜かれる。
そんな中でも、数人抜いていけることができた。
でも、また抜き返されたり、していたので10人ぐらいは後ろにいると思っていた。

結局、また一人旅になってしまい、そのころにはあとスタートの女子やら、ジュニアやらがすごい勢いで抜いていく。

みささこの給水所では、コップの水を受け取れた。初体験だなああ。

ただ、心拍はなんとかなっているようだが、(心拍計が調子悪くよくわからん)脚に来始めた。
結局だらだらと6%ぐらいから4%ぐらいで中盤は登るが、思うに6%以上の坂では遅い人たちにも抜かれるが、4%ぐらいなら遅い人たちを抜ける。でもそのあとでヘロヘロ。

とかで、最初の女子に抜かれたのは、15分。仲間の女子に抜かれたのは45分。
だが、2時間ぐらいって聞いたのに、途中で2時間経過。まだこれはしばらくかかる。

背中がわの腰が筋肉痛になってきた。これは、体幹の筋力不足だな。
でも、ここまでやるのはなかなか大変だ。普段のライドではここまで追い込めないなあ。
一度降りてストレッチした。たぶん、これは正解。


さて、最後の前の激坂。
この前後からもうずっと一人旅、抜かれるでもなく抜けるでもなく、前後に人がいない。
激坂は、もう蛇行というかZ走法で。

なんとかかんとか激坂を過ぎて、あとはそれほどでもなかったなと記憶をたどるが、やはり、ここまでチャリで登ってきてたら、いいがずっとバイクでは坂の程度が分からないよね。

やっとこすっとこゴール。

ふー。


こんなところあったんだ。ヂオドームがある広場があった。
知らなかったなあ。

てっきり大河原峠がゴールかと思ったが残念でした。そこまでいけばとても景色いいのになあ。

トン汁、おにぎり、プルーン、水もらって一通り食べた。
登るに時間がかかるので、待ち時間は少ない。

降りる時間だ。

相変わらず、握力も厳しいなあ。ほんとにやばいってとこまではならないが、先導車がいるから途中で止まるのも3回ほど。

最後に落車している二人がいたそうだった。あとほんの少しだったのに残念だ。

無事合庁に戻って、記録完走表を受け取る。

うーん、2時間47分か。うーんそうか。
早い人は1時間10分程度。うーん、なんだかなあ。

後ろ側には成績表。

Dクラスで80名エントリ。DNSが数人いたが、後ろから入賞できたよ。また。

やれやれ。

まあ、しかたない先は長い。

みんなと、合流してラーメン食べてから温泉入って、出たところで昼寝してしまった。
帰宅しても昼寝。

朝早いし、疲れるからなあ。

きょうは、これだけで終了。


あ、そうだ、ハイぶりっ子ちゃんが2台来ていて、素晴らしいプロポーションであった。
よかったなあ。
IMG_20170910_072111-s.jpg
posted by ソーレ at 18:49| Comment(2) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする