2021年02月11日

29日目 2/11 bてぃけんていDAY

以前からBテストするので来てねと。

検定員かと思ったが、1級事前講習と1級の前走ということであった。
主任は慣れていててきぱきと進んでいく。いやーたいしたもんだ。


午前中の事前講習はつつがなく終了したのであるが、

途中で、yt氏が小回りしてくる。お上手である。
あとで、それってどうやってるのか聞いたら、
ターンの入りで、内脚を引くという、両足でもいいらしいが、それによって、膝を伸ばすことによりターンインすると、上体がよけいに動く部分有り、そこでこの引く動きをつかっていると余計な動きが抑えれれてよい。
また、これだと早く滑れない。遅くなるよと。
そういえば、小回りでこういう感じで滑れるときは、脚が一瞬止まったようになる時だ。似ている。


戻ってみると
主任から、小回りうますぎる、基礎パレれるターンだからもっと横に押していって、縦に滑らしてはいかんのだよとか

これでお悩みモード発動した。

解消しないまま午後の検定はすすむ。

おおまわりは、まあいいかな
問題の小回り うーん、なんか遅かったなあ、リズムも遅かったし。切れはないでもいいけどねえ。

今年復活のフリーは、バーンの構成から考えればそうだよねえってのを見せられたかな。
不整地小回りが残念ながらこぶが無いので、そういった場合の代替で斜度変化(おちこみ)の処理を見る
まあ、これも少しゆっくりだったが、そこそこかな。

ということで、不満はあるものの、無事完了。


膝は、そんな滑り方しているにもかかわらず、あれ痛くなった。
なんだかなあ。

終了

距離 15km
高度差 3000m あれ?どこでそんなに?
posted by ソーレ at 19:49| Comment(0) | 2020-21シーズン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする