2011年12月19日

鏡ってすごい

A単位、制動要素

先日のKS氏に教わった時には、右ターンの時には上手く行かない事が多かった。

で、鏡で今見てみたら

右ターンの時には、右膝の屈曲にあわせて上体を振り込んでいるではないか!
あんな少しの膝、股関節の変化なのに、つられて上体も動いて内側に行っている。

だから、意識して動かさないようにしたときに、上手く行く時がある。

あー、鏡を見よう。
posted by ソーレ at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011-12シーズン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック