2013年05月05日

続々ふぃれんつぇのごご

それでも、なんとかバック屋というか革屋を発見した。
小さな間口の小さなお店軒工房である。

あー、このおじさんがパウロだな。って分かる感じだ。
IMGP0959.jpg
妻はあれだけ、皮物の屋台が沢山並んでいたところには目もくれなかったのに、ココでは釘付け。

ということで、お買い上げになったバックには、名前を入れてくれるという。

それがこのシーン。
IMGP0961.jpg

なんか、薬品を塗った焼き鏝みたいな感じだな。


さて、車だけど。

panda はもう沢山沢山見た。まだまだ現役だ。コレだって、もう随分生産中止から時間が経っているけれどねえ。
IMGP0958.jpg
いろんな色がいたけど、4×4 の赤いのは見なかったなあ。いや、この赤だってのは見たけど写真取れなかった。


Y10については、滅多に見ない。
おいらが乗っていたのも20年前だからなあ。
やっと写真を撮れた。
IMGP0975.jpg
おまけが、500 チンクェチェント だな。ルパン3世が乗っている車だ。
これもさすがに、見なくなったが、ニューチンクェはやたら見た。
IMGP0977.jpg
あとは、日産が多い。マーチの現行とその前とその前
ビッツはもちろん、ヤリスという名前で。

全般的に、小さな車が多いのである。勿論大きな車やフェラーリなんかもいる事はいるが。2台だけだけど。

途中の店でサッカーのお店もあって、そこのジャージの真ん中に mazda と書いてあったが、どのチームかは分からんけど。マツダの車はあまり見かけなかった。

スバルも何台か見ただけで、とういったレガシーとかふぉレスターとかそういうサイズの車は殆ど居ないのだ。


そういえば、この後行くことになった、オリビエトで coupefiat しかも緑を見た。
運転している時だったので、上手く止まれなくて写真は撮れなかった。残念。
coupefiat.jpeg


で、話を戻すと。

無事バックをお買い上げいただいた後は、おいらもなんかお買い物スイッチが入った。
ということで、Tシャツ屋にて、ちゃりのシャツとチンクェチェントのTシャツを購入。安いなあ・・・

本屋に入ったら、来年のカレンダーまで売っているし、今年のは安くなっていたり。

なんて、やっているとあたりは薄暗くなってきた。

疲れてきたのでホテルに戻るとしよう。

ってなことで、もう一度ベッキオ橋を渡って戻る。
お店は、貴金属店街になった。
あまり、関係なく通ってきたのだが、写真撮ったら店の照明がなんなのか影響されて空がスゴイ色になっていた。

IMGP0968.jpg
まあ、美しいのでよしとしよう。

川沿いの建物にも火が入って、うーん素敵。やられてしまうなあ。
IMGP0970.jpg

おっと、まだここは銀座?っていう通りを通って革の手袋ご購入。
そういえば、財布買おうかなって思っていたんだが忘れた。

ホテル近くまで戻って、筋向いのトラットリアで食事
ここは、確か17ユーロのセットであった。

この魚は美味しかったというか久々に魚食べたなあ。
でも、全般的に美味しい店であった。



本日おわり。

posted by ソーレ at 20:54| Comment(2) | TrackBack(0) | イタリア旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
500チンクェチェントの後ろに
停まってる車は我が愛車スズキの
スイフトじゃありませんか!

さすがスイフト!!
Posted by 松ちゃん at 2013年05月07日 19:26
松ちゃん、まいど。

そこ食いついたか!
スイフトもたくさん見たよ。現行もその前の型も

なかなか会いませんがお元気そうでなにより
Posted by ソーレ at 2013年05月08日 09:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック