2014年02月20日

2/20 39日目 bt

平日なのだが、スクールに行ってあまりの人口密度にびっくり。
学生がたくさんいたのだ。

さて滑ろうかというところで、学生に呼び止められて、見てください!
ってなわけで、しばらく見た。

この2級がないとか言うレベルだと、指摘事項もいろいろわかるのであるが、1級もちとか見てもなんていっていいのやらいまいちだなあ。見る目。

レッスンは2級持ちの男性
 なんか、うまそうだな戸は思ったが、時々はのじって書いてあるのでそのようにやり始めたが、妙にうまい。おかしいなと思って聞いてみたら2級持ち。

 で、小回りが下手でというのだが、見事な小回りしてくるではないですか。
いやー参ったなあ。内足アウトエッジとか、回旋とかしてみたら、回旋が超苦手!
このためにこぶがつらい。

ということで、回旋メインに4時間過ごした。

さて、3時過ぎの練習に出ようとしたら、週末に2級受けるっていうキッズのイントラにレッスンすることになった。
なんともいえないすべりをするときもあれば、受かるでしょtってときもあって、なかなか難しかったが、最後には大回り小回り、そこそこになった。


しかし、平地と違って山の道路の除雪は完璧だ。
大雪後3日ぐらいは1車線、そのごだんだんと広がって、5日目には2車線になったのとはえらい違いだ。
生活道路はまだぼこぼこなんだけどね。



、今思うに、急斜面ではリズムが取れないのはおいらであった。
さらに、上に伸びているって言うのも学生に言ったが、本日リッチーに言われた。

ひとり、女の子が伸びたなあ。

あー、人に言うことは、たいてい自分は急斜面でできないことだなあ。


えきっぱも言ったっけ?でも印象がないって言うことはなんだかなあ。
posted by ソーレ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013-14シーズン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック