2015年04月28日

名義変更っていくら?

レガシー 3.0R に交換した話は前回書いた。

でも、これまだ名古屋ナンバーだった。
名義変更とナンバーの変更を行った。

まずは、近所の自家用自動車協会にて話を聞く。
買った時点で、売り主の譲渡証と印鑑証明は渡されていた。
代書料が2,000円
印紙が500円
これは、後日車庫証明が上がった時点で取りに行く。

警察に行って、車庫証明の書類をもらってきてから書く。翌日提出
確か、2600円の手数料。

稼働日で3日ぐらいしてから、実際は5日間ぐらいかかった。水曜日に出して月曜日出来上がり。

で、変更当日陸運局長野支局まで行くことにした。
実は行かなくても出来るのであるが、それだとナンバーを返してからナンバーが車で3日ぐらい乗れないとのことだ。やっぱり行く。

車庫証明をもらってから、自家用自動車協会で用紙をいろいろ頂く。

で、車で長野へ。車止めて、まずは食事。イタリアンはおいしかった。1000円からとリーズナブルだ。
今回は、ご開帳もあったので、門前町の家具やでぎゃっぺを見るのと、いっしょに見て回向柱4面触ってきました。結婚10年ということで、ぎゃっぺを購入。いい値段だ。ちょっと忙しくなったので善光寺はすぐに帰ってきた。車で10分ほどの陸運局へ。

書類を提出して5分ほどで車検証が出来てきた。
ここはただだったかなあ。
別の建屋に行き、ナンバーを返してねと。

封印を破壊する。

DSC_1605-s.jpg

外した

DSC_1607-s.jpg

窓口にもっていき、次は何番。ここで5分ほど待つ。
次は何番 で、ナンバーを渡されるが、代金1600円ぐらい。

で、ドライバーでナンバーを取り付けてると、おじさんが封函をしに来る。
今度は長野ってのが付く。

以上で終了。
約 6700円

ただ、高速代が1150円ぐらい×往復。
ガソリンそこそこ
ランチ 2300円
ぎゃっぺ うんまんえん これが一番高いなあけた違いだ。

ということでBPちゃんも長野県民になりましたとさ。
DSC_1609-s.jpg

posted by ソーレ at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック