2016年01月11日

17日目 1/11 八方テク受験・・・のはずが振り替え

6時半に出発、コンビに含めてさらに、公職で降りてオリンピック道路のトンネル入り口付近まで裏道は16分ほど。
そんで、到着は8時15分ぐらい。まあまあか。

準備して、リフト券買ってなき山のリフトに向かうと忍者寺衆が。挨拶してから、スクールで受付に向かう。
いきなり名前はと聞かれる?んんん?なんで?

こぶレッスンですかといわれて、いやテクですというと、今日は中止ですと!!!!がb−いん

あとで、HP見たら4日に中止とかいてあった。
そしたら、PDFも変えてくれよ。ぷんぷん。

なので、必然的に忍者寺に合併。

ところで、YMさんに声かけられたんだった。縁があるのかな?

合流は黒ビシ。
雪がやわらかくて気持ちいいなあ。午後は少し荒れたけど。

大回りでは、愛も変わらず左外足で中に入ってそれが原因で、前に行く。
股関節緩めてこれない。
外脚うまく伸ばせない。

小回りは
前だと、トップ近辺支点のトップ噛んで回ってくる小回り。
ぴポットの動きでトップを落として、ぎゅんってのがない。


シーズンはじめに基本の運動をしみこませないといけない。
ずらしのやままわりから線にしていく動きの中でかかとでいたに加重する。
谷周りから入って線にして仕上げる。軸をふらふらさせないで。
脚を動かして、上体は止めておく。


肝は
小回り;ぴポット回旋してチェック動作で特に左外足で客を緩める。
おお回りもね。


急斜面では回旋というかぎゅを少し長くして向きも横にしてあげていけば柔らかい雪なら大丈夫。



前に踏んでいる。
回旋はなくして、エッジ立てて踏み込むのが高速ななったらやるのである。
ターン始動では、まっすぐ立って、踏み込み、たわみを作ってさらにエッジを動かして立てていくことで遠心力を強めうごきを出すのだよ。
股関節はゆるめるけどね。これないと脚伸ばせない。

最後のビデオでは大回りよくなった
その前の小回りもよかったようだ。ピポット操作が出てきた。

でも、すごくひどいのもあった。



720m 4.3km 二時間しか撮れてない。たぶんこれほんとは3000m の15kmぐらい
posted by ソーレ at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015-16シーズン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック