2017年01月16日

1/12-14 シュウリョ Bt 19-21日目

今シーズン初のしゅうりょである。
そんで、風邪ひいた。咳とタンと重だるさという。まあぎりぎりなんとかなるか。

いきなりやってしまったなあ。遅刻だ、2単位目であるが15分。ただ、すぐ後ろに一斑、さらに40分ぐらい遅れた班があったので、目立たなかったのが幸いである。

1単位目は、初級中級班の13名なのだが、なんとなくみんなどのくらいスキーしているのか聞いてみたところ、なんと6名がまるっぱ。あれまあ。

えらくうまい2名を1単位目中に移動してもらい、移動してきた1名とで12名さま。踏み上げレッスン。
人数が多くて名前が一致しない。
ごちゃごちゃしているうちに、下に下りてっていう時間は過ぎていたなあ。

で、2単位目
まるっぱの6人も意外といいのだが、一名ちょっとつらい。
まあ一人ならってんで、2回リフトに乗るつもりでいた。
一本目おわって降りたところでなんか調子良いので、そのまま2回目突入したのだが、それがいけなかった。
だいたい、降りてからどうもわちゃわちゃしていて時間かかったのを確認しなかったのが敗因だな。
折り始めてからあれ?なんでこんな時間。と思ったがときすでに遅し。
お昼に5分ぐらい遅れるかなと思ったが、まあいいかと。
ところが、あれよあれよと時間が過ぎて結局15分。最後に一斑抜かして穴から3位。うーん、やれやれ。

午後からは、ちょっとつらい一名を移動してもらってみんな幸せ。だとおもったが、意外と男女の差が大きい。そういえばまるっぱの女子だったんだ。スピードの差は大きいけれど着実に滑ってきてくれるのがありがたい。

三日目には、クワッド乗ってこれた。なかなか良いペースであった。
男子は、だいたいパラレルスタンスが出てきて、スピード上がったが、女子とあわせないといけないからなあ。

ところで、チョー寒い。大寒波襲来中とのことでもうしゃれにならん。
カイロは熱を発生しているのだろうか?

リフトでは賢い男の子との会話も楽しめたし、全体的にはよかった。

初日 ゼロ
二日目 距離6キロ
高度 1257m
三日目 午後含め 距離 14.4km
高度 3260m


 
posted by ソーレ at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016-17シーズン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック