2017年02月05日

30-32日目 しゅうりょ bt 1/31-2/2

シュウリョである。
岐阜帰りで疲労がだいぶ取れはしたが、かんちょうではないところだが。

京都の学校だった。
男の子のまるっぱで珍しく2年生。体力が一年違うとだいぶあがるのでラッキー。

基本的には順調に進んでいく。
ひとりちょっとつらいかなと思うが一人はまあ大丈夫。この子もずっと前にいて指導しているのだから、すっかりお上手になった。
今回、3単位目で山頂へいかなくてもいいというお達しで、珍しく下でずいぶんと急斜面対応を行った。これも余裕が合っていいねえ。

ただ、相変わらずみんな転んだときに板を斜面と直角にするというのが出来ないねえ。
いったい何回言えばいいのか。転んですこしぱにくるのかな。横とか直角とかいろいろ言っているし、何度も説明はするのだが、うーんほかの人にも聞いてみよう。

最終日には無事山頂の富士山とスキー場、急斜面もまあうまくいき、楽しんでまたしたいと言って、親にどういえば連れて行ってくれるか考えている子もいてよかったよかった。

1・31 距離 2.1km 下降 520m
2/1  距離 7.5km 下降1650m
2/2 距離 5km 下降 1000m
posted by ソーレ at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016-17シーズン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック