2021年06月09日

ケガの回復その4

しばらくは、AKAに通ってみようと思った今日この頃

マッサージや鍼は、その時効くけど、数日で元通りって感じで、やはり骨を調整してそのうえで筋肉に作用tって流れのほうがいい気がする。
気のせいかもしれないけど。

5/18のAKA

 あまり変化はなかったけど、2割ぐらい和らいだかな。
このころは、悪化したときは、歩くのがつらかったり、寝るときに足を延ばすと股関節がつらかったりするのがすぐに収まらないでずーっと痛いので眠りが浅いってもありつらい。

その晩にぐりぐり筋膜リリースで楽にはなった。

1週間、あまり変わらないで終了




5/25 のAKA

ちょっと良くなった。右足が前に出た時の左足付け根が痛いのがちょっと減った。
内旋、外旋は瞬間的には良くなるが、すぐにだめ。でも歩く時の痛みが減って、寝るときもすぐに痛みが治まったので、楽になった。
つらいのがなくなってよかった。

で、その後1週間ぶじキープできた。

このおかげで、29日のゴルフは1ラウンドしっかりとできた。最後疲れたけどねえ。また翌日も疲労抜けなかったけどねえ。
でも、状態はあまり変わらずキープできた。



6/1 のAKA

内旋、外旋、屈曲はその場では良くなったのだが、夜になって寝るときにチェックしたらまた痛い。
屈曲はいくらかまし。

つらい状態はなくなったままキープ中だが、とくに変わりないというところ。
だいぶ、上のほう、肩甲骨の高さまでいじった、このへんが痛いってのが闇の支配者なんだとか・・・
まあいいか。

状態はそのままキープ
そういえばマッサージ行ってないな。




6/8 のAKA

内旋、外旋はその場ではいくらか良くなった。最初みたいになにも痛くないぜって瞬間はなかなか訪れない。
でも、その晩のチェックではそのいくらか良くなったが継続した。
レベルアップだ。

内旋は、85度ぐらいで痛くなったが、今回ので75度ぐらいまで行ける感じ。
外旋は170度で痛くなったが、まあいくらか良くなった。
屈曲はあまり変わらないかな。

歩くのにいくらか痛い。でもまあ、寝るときも痛みはほぼない。


しかし、まあなんだかんだと、動いているのであるがそんな中でも、悪化ってことは無いかな。

今回のレベルアップが1週間キープできればまた、次の段階に進めるかな。

を期待してこの記事終了。
posted by ソーレ at 17:36| Comment(0) | 2020-21シーズン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。