2021年08月24日

ケガの回復その6

さて、今回は8月終わりですねえ。
5か月以上経過して、保険が出る期間がもうじき終了というタイミングですなあ。



7/14 ゴルフが、乗り入れではないカートでラウンドできた。がそれなり。歩くのに違和感から痛みが最後は出た。
臼田医院のあと、一晩はよかったかなあ?そうでもないかなあ?みたいな程度。ひざが痛かったり、ふともも外側の付け根ではなく、外側が痛くなったり。
風呂の中では、しゃがむのがいくらか出来るようになってきた。


7/19 下形整形のリハビリは結構効くというか、予想より効くが一日かな。
体操と、
内旋はいたい、外旋はまあまあ。屈曲もまあいいが、屈曲させようとするとなんかさび付いた感があるけど少しは減ってきた。
膝の痛みはまだあるけど、先週よりは2割ぐらい良くなってるかな。

薄皮をはぐ感じだ。

7/21
臼田医院、背骨肩甲骨の周辺が施術で痛い。腰の周りは良いようだ。
ベッドでは良いのだけど、何もないよなにも痛くないよってのが出るのではあるが、その晩ではたいていすぐに痛み復活みたいな。
腰の横のへんが痛くなっていたけど、また作業したりしなかったり、で変わってくるけど、そんなにひどくはない。

膝は、階段上るときに痛い。


7/26

外壁塗装の現場に行き、足場の高さは軽トラの荷台程度にもちろん、右足で上がったのであるがその時から痛み激しくぶり返す。
外壁の治しをやったのと、戸建てのトイレのリフォームのところで少し地面に降りたら痛くなってきた。
やれやれそんなことで。

太ももの外がわにぴきって痛みで、これは6/23のゴルフやったとき以前に出ていた歩くたびに痛かった。
今回は、一進一退のだいぶ後退してしまったな。


8/5
臼田医院で、首の周りまでいじってもらって、肩甲骨回り、と腰も。
だいぶ痛くなっていたのが4割程度まで落ち着いた。つらかったのがそうでもなくなったのはうれしい。
これが、1週間持つかなあ?
持ってくれよ。

ゴルフの練習しても特に悪化はしなかった。


8/11
臼田医院で、首までやってもらった。
歩く時の違和感で済んだ。痛みはない。だいぶ良くなった。これが効くようだ。
また、これで1週間持つかな。
この回と次回予約が取れないので、朝番取りにいかないとならないのがつらい。


8/20
臼田医院しか書いていないが、下形整形のリハビリも週一で行っている。理学療法士の方によると、だいぶ股関節の内部の筋肉が和らいできた。でも、まだ固いのでストレッチをしてねと、寝た状態で、足をいくらか広げて、ひざを曲げておきそこから内旋させて、しばらく伸ばす。
これで、膝の外側の痛みが減る予定と。ただ、それすると痛い。でもストレッチも必要なんだろうな。

で、臼田医院は2週間継続できたってのでさらなるレベルアップを期待したが、膝が少し戻ってしまったかな。でもまあ基本的には歩く時の違和館少ないが、そうだ、股関節前側の張りが感じられたなあ。今回は少し戻ってしまったかな。


チャリ
この2週ぐらいで、緑チャリの乗り始めた。
5km、坂を上った、9kmと3回。大丈夫なようだ。


ゴルフ
ごフルレンジっていう、プルカートで行う一人ゴルフ。ずっと歩いたので少し違和感復活してしまった。
18000歩は多かったかな。




ということで、一度沢山戻ってしまったが、前回の時よりはいくらか進んだかな。
あと1,2回で保険は終了、残念。ちょっと間に合わなわなかったので、支払いになるなあ。

だいぶ動けるようになってきた、前回よりはいくらかすっきりと、書けるようになったかな。


あとは、相手方に電話してみた。
残念ながら、程度はだいぶ悪かったが、日常生活には戻れているそうだ。
また、原因について見解の相違があってしまうのがいけないところである。
とりあえず、今回の電話では、今まで通りお互いについては損害賠償請求等は特になにもしないでということになった。


posted by ソーレ at 19:43| Comment(0) | 2020-21シーズン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。