2024年01月03日

1/2 bてぃ 13日目  1/3 bてぃ 14日目 tm氏と 

1/2

 年末年始のお仕事ということで。

朝は、ピストンで車がない状況。
練習をする。

最初は、最近の様子をつかむためゆっくりとkm氏とチックを滑る。
ファンでは、2回目ぐらいには、エッジ立ててみた。正対を意識して練習。


午前中は、レッスンあるといわれた板が、お客さんが来なかった。キャンセルして翌々日に変更だそうな。

 で、開いたスラにて、学生さんと滑った。
なかなかにいい感じに滑る学生skさん

 少しポジションが後ろ目かな。1級の実力発揮というところかな。

 自分は、正対を意識。正対すると腰を折る方向が外傾方向、今までは、比較的前におる感じであったが、横におるようにしていかないとエッジ立てる方向には進まないなあ。

 で、今までも感じているのだが、股関節折ることでエッジが立つと落とされ方が減ってくる。
 スラでも意外と落とされないのである。そっか、

ただ、APEXにて抜くというのができていない。ずーっとそのまま行ってしまう。まったくリズミカルな、圧の変化というかエッジングの変化がつけられていないなあ。

 たまに、ファンにてエッジの漸増をしてというすべりも2回ほど。

ある程度、は正対とエッジにより、板の動きが見えるようになる。


 

 午後は、レッスン。
お若い女性。
 ハノ字しか滑ったとことがなく、パラレルにしたいとのこと、

 2時間でパラレルになったよ。あーよかった。楽しくレッスンで来てよかったよかった。

丸沼で会った、hr氏に施術してもらうことになっていたが、3時過ぎに滑りに行ってしまったので仕方なく待つ。

結局l10分ほどの施術であったが、ある程度効果出た。明日はこれで滑れそうだ。


距離 約 11km
高度差 約 2000mぐらい

電池なくて半分ぐらいしか取らなかった。。




1/3 bてぃ 14日目 tm氏も

 st氏とtm氏がこの日にbてぃに来ると言っていた。残念ながらst氏は来れなかった。

 朝到着したらすでにtm氏に会った。

 昨日のうちに、今日は朝九時からのレッスンだと言われていたので、そのむねお伝えしておそらく11時からは一緒に滑れるよ。


 プライベートの中学生男子
どこでもパラレルで滑れるというので2級レベルかと思ったが、あらら
こりゃ3級おぼつかない。

でもまあ、小回りしたいというのでがんばりましょう。

結果的には、昨日と同じような、回旋、ニュートラルなどで、ほんとにどこでも(スラも)パラレルで滑れるになったよ。最後は、笑っていたからよかったよかった。


で、tm氏とスラ

雪は少し硬くなってきた。
で、昨日のようにやろうとしたのだが、厳しい。雪のちがいだろうかな。
外傾 して エッジ角を強めようとするものの、ずれていってしまい落される。
いい場所に外骨をのせていこうと思うのであるが、なかなかびたっとは来ない。

ちなみに、学生イントラのym氏はほぼフルカービングで切っていく。
うーむ

二人で悩む。が解決しない。


 お昼は、経営が変わった中腹のレストラン。

塩ラーメンはまあ、うまくもなくまずくもなく値段そこそこという感じであった。


 ごごも開いたので、またtm氏と。

だめなので、ファンやらで滑ってみるが、まあさすがにこの斜度であれば、エッジの最後のひと増やしができて、その後板が動いて、また縦滑りから腰が板の上にのったままAPEXにてエッジをかませることができている。

 いいかとおもって、スラに行くとやはり無理。うーむ。

しかし、疲労が重なってむりだな。ということで、まだ滑るであろうtm氏を置いて3時前に終了した。


距離 15km
高度差 2800m

ああ、疲れるわけだ。
posted by ソーレ at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 2023-24シーズン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック