2021年12月02日

けがの回復その9  新たなるステージ というか 別の医者

まあ、そこそこ治っては来ているのであるが、正直スキーシーズンに間に合わない。

で、以前嫁が通っている鍼の先生が、いいリハビリの先生がいるよって聞いたのであった。その時は、保険の関係もあり、あまり増やせないなあとおもっていたので、パスしていたが、いよいよ時間が厳しくなってきた。

そうしたところに、ゴルフ仲間からも同じお医者さんがいいよって話が出てきた。

なので、じゃあ行ってみようかな。

診察で驚いた。
受傷直後から8か月近くたったわけだが、レントゲン取ったら、左股関節の軟骨が減っている。
けがにより、うまく使えなくなって老化した。ということでがビーンである。

あれまあ、老化なのでそのぶんを筋肉などで補わないといけない。やれやれだ。

で、このお医者には、理学療法士がたくさんいる、そんで、メインはストレッチとか筋トレとかの指導と実践により回復を図るという感じであった。

その日は、時間遅くなってしまいいったん終了。翌日にリハビリにまた行った。

足もってひねったり、うごかしたりして筋肉が萎縮しているので、そのあたりのストレッチと筋トレしましょうということで、メニューを与えられて帰ってきた。

で、1週間 4種類をやっていたら、なんか少し良くなった。

その後、リハビリで通院。新たに別のストレッチを与えられて、また数日後には、おっと、なんんか良いんじゃない。

まだダメではあるけど、股関節回りの痛みは半分ぐらいになった。
まあ、ひざはまだ痛い。階段上るときに膝が痛いので、坂を上る時も痛い。
これが、2割引きぐらいだが、半分にならないかなあ。


で、今日は3回目で診察で様子を見るということだったが、診察は痛みが半分になったといった瞬間に良いですね。ということで、終了。
はえーな。

リハビリでは、いままでよりもキツイのにしましょうということで、また大変な日々がつづく。


なにせ、痛くなくなってくれれるのであれば、頑張りましょう!
posted by ソーレ at 22:07| Comment(0) | 腰痛・膝痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月11日

けがの回復その8

実質的にはあまり変わっていないのであるが、薄皮をはぐようによくはなっている。

ところで、保険については全て入金完了した。

後遺障害があったらもう一度診断書出してくれれば検討するというが、基本はそうならないはずである。のでまあこれで確定かなあ。



10/29
レンジのゴルフ3週してだいぶ疲れた。その後臼田医院

やってもらうと、内旋外旋屈曲で痛みが減るのであるが、やはりその後数日かで戻る。

この頃は、ローラーゴロゴロで痛い場所にあたると効く幹事は出る。

そして、布引観音温泉での湯治を3回ぐらい行ってみた。
もう、骨もあるけど、筋肉だなというのもあって、このぬるいおんせんとその成分でなんか良くなるんだね。

以前からたまに行って、そうかなと思ったけど多分、効能あり。


でも、階段上る時の膝の痛みは、すこしましになったけど変わらないなあ。



11/2にゴルフした。
そこで、仲間に聞いたのは、イオンの隣にいいリハビリのところがあると。そういえば鍼の先生もそんなことを言っていた、確認したらビンゴ
。今度行ってみよう。

この時は、サニーでカート乗り入れだったので余裕だった。
でそういえば、スコアは 合計は100でまあまあだねだが、午前56 午後44と午後はハーフ45切ったのである。よかったよかった。
ダボが一つだけだった。そうするとこうなるのだなあ。


11/12にスキーしてみた。軽井沢
その後、臼田医院に行くと、先生が新しいところをトライしてみようという。
ほんとに股関節回り、と尾てい骨から頭方面にかけてぐリグル。

これで、いい動きになったと先生。
感覚もなんかいいような自覚はある。

さて、どうでしょうか?
posted by ソーレ at 00:00| Comment(0) | 腰痛・膝痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月16日

ケガの回復その7

すでに、10月も半ばですなあ。
軽井沢スキー場は、あと2週間ぐらいでオープンではなかろうか?

やれやれ、まだ痛い。

でも、まあ良くはなっている。ただ、スキーは、まじめにクラウン狙うぞって動きするとたぶん痛いな。2級ぐらいの負荷とか動かなさ加減だったならばたぶん問題ないけど。

ここは、なんとか1級レベルのコブを滑れる程度にしたいところである。


さて、経緯というか状況

ゴルフレンジって徒歩の回り放題だと、3周18ホールで18000歩ほど歩く。
これでも、まあ痛いんだけど、始まりと終わりで痛みに変化はない。

この頃は、特に階段上るときに膝が痛い、股関節もちょっと痛い。ってのが長く続いているなあ。

で、それも、ローラーぐるぐるに乗って、いてててってのを何か所かやっていたら、少しましになった。
やはり各筋肉において、固着している部分があって、それに伴いほかの部分が無理に伸ばしたりされて痛みが発生しているのだろうか?


AKA の臼田医院に行くと、ベッドで施術してもらうと、内旋外旋、屈曲ともに大変よくなるのだが、数日で戻ってしまうってのはあるなあ


下形整形のリハビリは、理学療法士がしっかりと手を使って施術してくれると良いのだが、機械のみで終了ですってときも何回もあって、あら残念ね。


9/4のaka
上でゴルフレンジであるいても大丈夫と書いたが、それは最近。その前にやったら、股関節に痛みが発生したのであった。

その後、普通にカートを使ったときには特に異常なし。
やはり、施術後には、問題ないのだが、翌日あたりにズボン履いた時に軽くできる感じがあった、これが続いていけばいいかな。



9/5
リフォームで脚立に上り下りしたら、また少し痛くなってでも、風呂入ったらまあまあ良くなったかな。そうでもないか

9/6のゴルフは歩きすぎで痛い、疲労かなあ?


9/9
本日で半年たって保険期間終了、今後は自費になる。
ザンネン。



前日にはマッサージしてもらって、楽になったが1日ぐらいでいまいちかな。



9/9
ウウォーキングから少し走ってみたが大丈夫

9/10
今日のゴルフは痛いがまあそのままキープ。膝裏の筋上下ともにいたいのであった。


9/17 下形整形の診察
診断書もいるので、診察受けた

まあ、今になっても完治していないのは、後遺症の可能性はある。

階段上るときに膝下と股関節が今は痛いよ。
けるときの動作で痛いとかそんな感じです。診察で動かしてもまだ痛みがある。しゃがむのが出来るようになってきたけど、まだずっとやるとかは無理

診断名は 左大腿内転筋座礁 
後遺症は、左股関節可動域制限の可能性あり


以前の通りにならない可能せいはあり。

組織を壊すって事は、まったく元通りになるとは限らない。まえと同じ組織に再生するとは限らない。
長い年月掛けていい方向になることは可能性あるが。

今の状態で動きやすくなる方法、痛みがあまり出ない方法で動かしていく、いた気持ちいいレベルで抑えておく。
つらくなるような痛みは無理しないほうがいいのでは。

場合によってはまたMRI取ってみる、あわてる必要はないですけど。
前と見比べるのもあり。どこかでデータ取る、リハビリに来た時に言えば計画しますよ。

で、リハビリに。

うーん、ショックはあるなあ。

9/19
ここ2週間ぐらいはゴルフ歩いたあと、脚立乗り降りで、歩くときに違和感とか痛み、階段上るときに膝の下がわと股関節前のほうも痛かった。

臼田医院のAKA 14日 に内旋外旋は、首とか肩甲骨回りを触ってもらうと結構よくなり、あとは下形整形のリハビリ手技してもらうと良い感じはある。
ローラーぐりぐりで、外側をやったらちょっと良くなった。

9/23
階段とか坂のぼるのに痛い。
今日は脚立上り下りとか、反対にローラーぐりぐりでちょっといいような気がする。軽くなった感じでた。


10/2
いくらか良くなってるかな。
AKAは数日で戻る、ローラーゴリゴリで、結構くる。下形整形のリハビリストレッチなどでちょっとましになったり、戻ったり。

使うとだめになる感じはあるが、数日で戻るかな。このじてんではゴルフ、悪化はしない。
天井裏で電気配線してみたが、特に悪化はなかったな。


10/11 
AKA 臼田医院、ペースは毎週から、隔週におとしたが、まああまり変わらないかな。自費だからねえ。
先生も、あなたのはよくわかんないからいろいろ 実験中ですとかいうし。





ということで、現在は、ローラーぐりぐりが結構効いているかな。あとはストレッチ続けていけば、1級レベルには滑れるようになってシーズンインを迎えられそうではあるが、あくまでも予想だ。

いくらか明るい光はみえているが、晴天はくるのであろうか?きっとよくなる。
posted by ソーレ at 18:48| Comment(0) | 腰痛・膝痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月24日

ケガの回復その6

さて、今回は8月終わりですねえ。
5か月以上経過して、保険が出る期間がもうじき終了というタイミングですなあ。



7/14 ゴルフが、乗り入れではないカートでラウンドできた。がそれなり。歩くのに違和感から痛みが最後は出た。
臼田医院のあと、一晩はよかったかなあ?そうでもないかなあ?みたいな程度。ひざが痛かったり、ふともも外側の付け根ではなく、外側が痛くなったり。
風呂の中では、しゃがむのがいくらか出来るようになってきた。


7/19 下形整形のリハビリは結構効くというか、予想より効くが一日かな。
体操と、
内旋はいたい、外旋はまあまあ。屈曲もまあいいが、屈曲させようとするとなんかさび付いた感があるけど少しは減ってきた。
膝の痛みはまだあるけど、先週よりは2割ぐらい良くなってるかな。

薄皮をはぐ感じだ。

7/21
臼田医院、背骨肩甲骨の周辺が施術で痛い。腰の周りは良いようだ。
ベッドでは良いのだけど、何もないよなにも痛くないよってのが出るのではあるが、その晩ではたいていすぐに痛み復活みたいな。
腰の横のへんが痛くなっていたけど、また作業したりしなかったり、で変わってくるけど、そんなにひどくはない。

膝は、階段上るときに痛い。


7/26

外壁塗装の現場に行き、足場の高さは軽トラの荷台程度にもちろん、右足で上がったのであるがその時から痛み激しくぶり返す。
外壁の治しをやったのと、戸建てのトイレのリフォームのところで少し地面に降りたら痛くなってきた。
やれやれそんなことで。

太ももの外がわにぴきって痛みで、これは6/23のゴルフやったとき以前に出ていた歩くたびに痛かった。
今回は、一進一退のだいぶ後退してしまったな。


8/5
臼田医院で、首の周りまでいじってもらって、肩甲骨回り、と腰も。
だいぶ痛くなっていたのが4割程度まで落ち着いた。つらかったのがそうでもなくなったのはうれしい。
これが、1週間持つかなあ?
持ってくれよ。

ゴルフの練習しても特に悪化はしなかった。


8/11
臼田医院で、首までやってもらった。
歩く時の違和感で済んだ。痛みはない。だいぶ良くなった。これが効くようだ。
また、これで1週間持つかな。
この回と次回予約が取れないので、朝番取りにいかないとならないのがつらい。


8/20
臼田医院しか書いていないが、下形整形のリハビリも週一で行っている。理学療法士の方によると、だいぶ股関節の内部の筋肉が和らいできた。でも、まだ固いのでストレッチをしてねと、寝た状態で、足をいくらか広げて、ひざを曲げておきそこから内旋させて、しばらく伸ばす。
これで、膝の外側の痛みが減る予定と。ただ、それすると痛い。でもストレッチも必要なんだろうな。

で、臼田医院は2週間継続できたってのでさらなるレベルアップを期待したが、膝が少し戻ってしまったかな。でもまあ基本的には歩く時の違和館少ないが、そうだ、股関節前側の張りが感じられたなあ。今回は少し戻ってしまったかな。


チャリ
この2週ぐらいで、緑チャリの乗り始めた。
5km、坂を上った、9kmと3回。大丈夫なようだ。


ゴルフ
ごフルレンジっていう、プルカートで行う一人ゴルフ。ずっと歩いたので少し違和感復活してしまった。
18000歩は多かったかな。




ということで、一度沢山戻ってしまったが、前回の時よりはいくらか進んだかな。
あと1,2回で保険は終了、残念。ちょっと間に合わなわなかったので、支払いになるなあ。

だいぶ動けるようになってきた、前回よりはいくらかすっきりと、書けるようになったかな。


あとは、相手方に電話してみた。
残念ながら、程度はだいぶ悪かったが、日常生活には戻れているそうだ。
また、原因について見解の相違があってしまうのがいけないところである。
とりあえず、今回の電話では、今まで通りお互いについては損害賠償請求等は特になにもしないでということになった。


posted by ソーレ at 19:43| Comment(0) | 腰痛・膝痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月07日

ケガの回復その5と保険について

なんということでしょう、3か月たったのだが治りきっていない。やれやれ。

6/10
寝て起きたら、だいぶ調子いい感じ。可動域はあまり変わらないが横から前の痛みが減って、膝の裏も良くなってきた。

AKAが効いているが、疲労が抜けたのかもしれない。2日ほど休養したので。

ところが、薪割をたいへんなやつを一本したらもう痛い。あれまあ。
やらなきゃよかった。かなり痛くなった。しまったなあ。


6/13

おとといのゴルフの時にずっと痛かった、太ももの上の部分まえと外側歩くたびに痛くて、こまった。スタンス取った時も痛かった

寝たら、少し良くなったが、また悪くなって、また寝たら良くなったみたいな繰り返し。


可動域は内旋はよくなって、外旋は170度で痛い、屈曲はいまいちだなあ。


これで、3か月たったなあ。なんか、現実的にできないことってのは残り2割ぐらいだろうが、自転車も乗れないし、走ることもできないしってのでは、とても治ったとは思えない。



6/15 AKA後

肋骨と肋間の第五だの第七だのの付近をやってもらった。ここが隠れたる支配者だとか言いながら。

太もも外側の痛みはだいぶ治って、もともとの付け根が痛いってのがまた出てきた。
一晩寝たらどうかな

今の段階ではつらかったふとももの下側とか外側とかがよくなって、痛くなった分がなくなった感じである。


6/16
寝て起きたが、内旋はいい。外旋が少し痛い、屈曲はいまいちだが、なにせ内旋でいたくないってのは進歩だ。
ゆっくり歩く分にはどこも痛くないってのはある。
かがむと少し痛いが今日はあまり動かないでおこう。この良い状態を記憶させたいのである。


あら、カブをいじろうとちょっとしゃがんだら、また痛くなった。ああもう。
付け根のほうだけどねえ、困るなあ。


6/17
午後になったら、少し良くなったが、またカブ触ったらまた痛くなって、でもまた休んだら痛みが取れた。
先週までは、一度痛くなったら夜寝てやっと治ったが、今週は2時間休んだら痛みが取れてきた。進歩かな。

6/18
15日のAKAで進歩あり。昨日は段ボールの片づけで痛くなり、でもまあ休めば戻る。
外旋は170ど、内旋は60度ぐらいまで大丈夫。屈曲はまあまあ

ちょっとブルーになったけど、なんとか薄皮をはいでいる感じにはなっているなあ。


6/21 月
明日臼田医院、この週は痛くなるけど、太ももの下のほうが強烈に痛くなるがあったけど、休むと痛くなくなってこれた。
今は、もともとの股関節の付け根の違和感あるけど、そんなに痛くない。

軽トラのクラッチ踏むのが痛くて困った。かがんでアパートの仕事をしたのが困ったもんだ。でも2時間で治る。


6/22 火 臼田医院

その場では、内旋外旋屈曲まったく痛くならなくなった。
だが、ねるまえのちぇっくではそれほど良くない。

翌日のゴルフは、1ラウンド乗り入れでないので、痛くならずにできた。
疲労とあがり3ホールは少し痛みがあったが、耐えられなそうな痛みがはなくなった。

だいぶ楽になった。

本日緑チャリに乗った。
5km、乗り降りのまたぐときに少し痛い。漕ぎの各回ではまあ違和感あるけど、まあいいかという感じ。
銀行の坂は直登むりそうだったので、だいぶ大回りしていってみた。


7/2

リフォーム仕事始めたら、4じかんぐらいで痛くなった。でも翌日も5時間ほどできたが、その後も外側が少し痛くなった。
2日休んだら治った。

下形整形に再びいって、リハビリしてもらうことにした。今回は電気とジェット水流ベッド、あとは体操。
手を緩めずにずんずん治そう。


7/3
しゃがむのは厳しい。歩くたびのお尻の横外側が嫌な感じ。左が後ろになって歩くときに伸びって痛いとか、内旋外旋はいいが、屈曲はいたい
6/29臼田医院では、しゃがむのが少し良くなってきた。

7/2に、

ソクホの、うをーキングしたら1.5kmぐらいで痛くなってきたが治った。

そんで、マッサージをお願いした。坂本先生。しゃがむのがいくらか出来るようになった。

このところは、膝とお尻の外側が一歩一歩で気になる。階段上るときには膝の下がいたいしなあ。


7/6
臼田医院 毎週火曜日
相変わらず、肋骨の付け根の第5付近。
今回は、セ述語膝の痛みが和らいだ。のであるが、ちょっとものを取ったらあらだめだというのが3時間後であった。
残念。また次回直してもらって、キープ時間を長くとりたいところである。

緑ちゃりにはちょいちょい乗って合計20km超えた。ひざの力が弱いのと坂道は痛いが、股関節は曲がるようになってきて違和感減った。




さて、保険のお話。

自分で入っているけがと賠償保険、あんしん財団のケガの保険、スクールではいっている保険と3つあった。

スクールの保険の代理店に話を聞くと、通院一回ごとにいくらってのしかでません。
賠償保険は、内部なので出ませんと。

自分で入っているのは、賠償があるんで、相手方が保険入っていればお互いに賠償できないか聞いてみたら、業務上なので、出ませんと。
お互い出ませんねということであった。

うーん、ということで解決策は、いっしょけんめい通ってください。でもけがから180日間で、うち90回分までですよというわけである。

なんだかなあ。まことに仕方がないので、毎週臼田医院は継続して、そこに下形整形でのリハビリを挟んでいこう。
これで、からだを何とかして治したい。3つあれば、1日行けば3日分ぐらいのお金になる。
その分の保険金もらってもし治らなかった場合に備えておこう。

ずいぶんと、つらい思いもして時間もかかるし、外注してお金かかるし、良いことはないよねえ。
気を付けましょうってことである。


次回のアップで、もうちょっと晴れ晴れした内容で書きたいものである。



posted by ソーレ at 18:16| Comment(2) | 腰痛・膝痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月09日

ケガの回復その4

しばらくは、AKAに通ってみようと思った今日この頃

マッサージや鍼は、その時効くけど、数日で元通りって感じで、やはり骨を調整してそのうえで筋肉に作用tって流れのほうがいい気がする。
気のせいかもしれないけど。

5/18のAKA

 あまり変化はなかったけど、2割ぐらい和らいだかな。
このころは、悪化したときは、歩くのがつらかったり、寝るときに足を延ばすと股関節がつらかったりするのがすぐに収まらないでずーっと痛いので眠りが浅いってもありつらい。

その晩にぐりぐり筋膜リリースで楽にはなった。

1週間、あまり変わらないで終了




5/25 のAKA

ちょっと良くなった。右足が前に出た時の左足付け根が痛いのがちょっと減った。
内旋、外旋は瞬間的には良くなるが、すぐにだめ。でも歩く時の痛みが減って、寝るときもすぐに痛みが治まったので、楽になった。
つらいのがなくなってよかった。

で、その後1週間ぶじキープできた。

このおかげで、29日のゴルフは1ラウンドしっかりとできた。最後疲れたけどねえ。また翌日も疲労抜けなかったけどねえ。
でも、状態はあまり変わらずキープできた。



6/1 のAKA

内旋、外旋、屈曲はその場では良くなったのだが、夜になって寝るときにチェックしたらまた痛い。
屈曲はいくらかまし。

つらい状態はなくなったままキープ中だが、とくに変わりないというところ。
だいぶ、上のほう、肩甲骨の高さまでいじった、このへんが痛いってのが闇の支配者なんだとか・・・
まあいいか。

状態はそのままキープ
そういえばマッサージ行ってないな。




6/8 のAKA

内旋、外旋はその場ではいくらか良くなった。最初みたいになにも痛くないぜって瞬間はなかなか訪れない。
でも、その晩のチェックではそのいくらか良くなったが継続した。
レベルアップだ。

内旋は、85度ぐらいで痛くなったが、今回ので75度ぐらいまで行ける感じ。
外旋は170度で痛くなったが、まあいくらか良くなった。
屈曲はあまり変わらないかな。

歩くのにいくらか痛い。でもまあ、寝るときも痛みはほぼない。


しかし、まあなんだかんだと、動いているのであるがそんな中でも、悪化ってことは無いかな。

今回のレベルアップが1週間キープできればまた、次の段階に進めるかな。

を期待してこの記事終了。
posted by ソーレ at 17:36| Comment(0) | 腰痛・膝痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月19日

ケガの回復ー3 ゴルフはラウンドできた

前回までで、ゴルフハーフラウンドしたら、できたけど翌日筋肉痛。

5/3ぐらいからのお話
その後、あまり動かないのもなんだし、すこし動いてはまた痛くなりみたいな。
歩いたら、疲れか痛くなったり、このころからマッサージや、鍼にも行った。
マッサージでも効くのではあるが、すぐにぶり返す。
鍼2は、相変わらず優しくてあまり効き目がないので、その後鍼1に行ったら確かに効くのであるが、2日ぐらいで戻ってしまう。

結局、歩くときに何もないぜってかいくらか違和感あるなあ程度まで直ったり、また一歩一歩で痛みを感じる程度まで悪化したりの繰り返し
なかなか先は長そうだ。
太ももの外側から膝の裏、お尻の後ろにかけてが痛い。


AKA 2回目 5/8
初回ほど何もないぜ感がない。少し痛みが残っていた。2割ぐらい残り
その後3時間して歩いたら、あら悪化した。5割ぐらいに戻った。その後4日ぐらいかけて悪化して一歩一歩の痛みが出るようになってしまう。
で10日ほどは、ポールに乗ってみたり、ようつべのマッサージしてみたりで行ったり来たり。
お尻の後ろ側はあまり気にならなくなった。膝の下側の外側が痛くなってきた。


ゴルフ、18ホールできた。
いくらか痛かったが、やってみた。コース乗り入れカートだったのが効いただろうが、まあなんとかできた。
午後になって、のこり3ホールぐらいではあら、悪化したかなと思ったがそれほど悪くならずに済んだ
スコアは AM 59 あれまあ、 PM 48 なかなか。
今回は、正面で体を止めるために、トップと真ん中の途中で止めるとタイムラグでちょうどいい感じで行けるときは良い球が出た。


その後は、なんかまたいまいちだなあ。
歩くのに股関節前側が痛いのが困る。痛いとやはりいろいろやる気は起きないが、マッサージなどで少し良くなるが薪割りや玉切りで悪化


AKA 3回目 5/18

肩甲骨のあたりまでチェックしてくれたが、股関節部分は半分ぐらいになっただけだった。
ローラーに乗って筋膜リリースをしたらもう少し良くなった。現在は、歩くのに痛みはなくなり、違和感程度。

なかなかするするっとはいかないなあ。


渋峠は今日も営業中だそうな。
月山のたよりも届いてくる。😥まあ、薄皮を剥がしていこうっと。
posted by ソーレ at 12:54| Comment(0) | 腰痛・膝痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月05日

ケガの回復ー2 ゴルフはできた

その後の状況


4/11

4/7日にマッサージを受けに行った。その後散歩してみた。約1km
4/8にも散歩
9日には、散歩、2km
そしたら、股関節と膝の裏から太ももの外側からお尻の裏側にかけての痛みがぶり返す。
まだ、あまり歩けないなあ。


4/23

今日はちょっとましだけど、膝周辺がどうも調子悪い。
23日金曜のマッサージ、直後は良かったけどね。
21日に鍼はあまりきかない
19日ぐらいに工具箱もって階段上下とか、15kgの箱を運んだりして
4/18には、仕事したが、態勢が厳しいところでやったら調子悪い
マッサージしたり、ローラーに乗ってゴリゴリ筋膜リリースとか始めたが、まだ早かったかな?
その後2日ぐらい休んでの状況だった。


4/26

二日休んだら、膝の痛みはまずは動かなときにはだいじょうぶに戻った。あるいてもあまり気にならない

そして、AKAを受傷後に初受診
そういえば、衝突したのだから骨のアライメントが崩れているのではないだろうかと思って、行こうとしたのである。
ところが、なかなか予約が取れずに3日目にしてやっと受診。

現状股関節を深く曲げたり、そこから胡坐かくように動かしたり、内旋したりすると痛みがある状況
さらに、膝の裏がどうも調子悪い。
あとは、足首周りの皮膚がザラザラしている。これもなかったなあ。
むくみもだいぶ減ってきてはいたがさて、どうなるかな。

と思ったら、例によって横になってチェックしてから、ああこっちかと言って右側の股関節やら背骨回りを押す先生。
これでどう?
で、股関節深く曲げても痛くない、胡坐かく動きも痛くない、内旋しても痛くない!

すげー!
大体いつもびっくりするのではあるが、今回は久しぶりにとてもびっくりだ。

ただ、残念ながら30分ぐらい本屋によったら、あれ?さっきの何もないぜ!感がなくなってしまい、痛み復活。

これはおそらく、今まで骨のずれがあった状態での筋肉の緊張があって、その状態に戻す力が働くのかなあ?
何回か治療を受ければだんだんと正常な状態になって、それをキープする時間が増えるのではなかろうか?


で、翌日ストレッチポールに乗ったら、また良くなった。
でも数日かけていまいちな状態に戻ってきたが、それも以前よりはよい状態である。



で、翌日27日に整形外科に行った。勝負の3週間が過ぎて、運動していいかということだ。
良い状態で行ったので、チェックを難なくクリア。

ああ、ゴルフやらもしていいですよ。でもゴルフでケガしないでねと。


翌日からゴルフ練習に行った、最初はもう上下左右にすごいことになったが、3日目ぐらいには大体去年の悪いときレベルぐらいになった。
ただ、これも散歩とゴルフ練習両方やったりするとまだ痛みがぶり返す。

なかなかだなあ。
で、この4月中旬から本日ぐらいまであまり体使う仕事はないようにしていた。経理をずーっとやっていた。久しぶりにJWcadで間取り図かいたり。

友達から電話が来たのは昨日の午前中。午後からハーフでゴルフやらないか?

で、まあハーフであるが、スイングもできたし、歩いても(もちろんカート使用)痛みがぶり返すこともなくできた。
良かったよかった。まあスコアはハーフで56回となんだかなあだが。

で、今日になると階段上がるのに筋肉痛である。
やれやれ、まあそうなるよねえ。これは徐々に動きつつ痛みがぶり返さないように治療しつつ5月から6月ぐらいでなんとかなんないかな?

とまあ、そんな感じで連休は終わった。
スキーしている友達もSNSで聞こえてくるがまあ、仕方ない。

楽しそうで何よりです。


posted by ソーレ at 17:02| Comment(0) | 腰痛・膝痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月06日

ケガと回復ー1 4/6現在

前回書いたように、スキー場にて衝突してしまい、受傷した。
その後の回復度合いをまとめておこう。



3/14 受傷 

全身打撲 骨は折れてない(レントゲン)
1階に布団敷いてもらい、1階生活。でも、寒くて炬燵に入っていた。震えが出てきた。
横になって膝の間にタオルしいているのと、うつ伏せでは寝られたが、あおむけでは股関節痛くてダメ
なお、おしっこ行けないので、ちょうどいいシビンもどきでやれやれだ。



3/15 1日寝ていた

いくらか起きやすくなったがまだまだ痛い



3/16

日曜の病院でレントゲンのデータもらい、ほかの整形外科クリニックにて、MRI 移動は車いす。車は、左足が上がらないので手でもってあげるか、妻に持ってもらう。

一番痛いのは?左股関節ということで、そのMRIとり、結果は股関節の大腿骨の丸いところの骨が内部でいくらかつぶれがあるようで、液体が出ている。その他、内転筋とのことだが、その丸いところの上部あたりで筋肉が白くなっている=血が出ている。これが痛みの主な原因。
処置は特になく、安静にしましょう。入院が望ましいが、うちには設備がないので近所の病院に紹介状だしてもらう。



3/17 近所の病院の整形

レントゲンとMRiと触診にて、とくに触診であまり痛いところがない。でも動かすと痛いのだが。ここまで、松葉杖で来れているんだから入院も大変だし今はコロナもあるし自宅療養してくださいねと。
 だから、動くと痛いんだけどなあ、自宅だとどうしても動いてしまうので入院してなんでもやってもらったほうがいいと思うのだが・・・



3/17 自宅の対応

しかたないので、自宅療養。現在は2階にて布団で寝ていたがそれは無理なのでって、14日からすでに1っ階で布団しいてそこにいたが、起き上がるのにすごく痛い。体幹まわりも打撲でいたいのと、膝も痛いのでなにせ大変。それを、ベッドをとりあえずコンテナ並べて何とかしてもらい作ってもらった。これでだいぶいい。
 その後日曜日までは、この体制のまま。3日ぐらいしたら風呂に入ったが、それも介助必要で風呂桶には入れず、シャワーでの対応。お世話になります。だんだん、痛みは減ってきたが、基本安静なので、テレビでhULUの番組見まくった。おしっこはシビンもどきのまま、どうしてもってのだけ松葉杖で動く。
 軽いベッド発注したが、すぐには来ない。


3/22 整形外科クリニック

入院拒絶に苦笑して先生だれ?と。
で、この時点では移動が車いすではなく、松葉杖で済むようになっている。 
脚もいくらか上がるようになってきた。ではこのままで無理しなければいいんじゃないですか。
次回は2週間後にと。
で、この頃からほかの痛みが取れてきて、股関節の前だけでなく、お尻側から太ももの外側通って、膝裏にかけて痛みがある。
風呂にも、ふつうに入れるようになってきた。


3/25 ベット到着
 
ちょっと高かったが、通販生活の軽いベッドが来たので、コンテナベッド終了して交換。してもらった。
そのへんで、松葉杖はだんだん要らなくなってきた。シビンもどきも卒業だ。

26日は外を松葉杖なくしてもいけるようになってきた。市役所に用事。
あとは、左足のむくみが出る。ああ、これがむくみってやつだなあと。今まで確か未体験。
風呂で股関節を深く曲げると痛みが出る。まだだな。

3/29日

毎日よくなるのは終わったかな。ここ数日どうしてもやらなきゃいけない作業しないといけなくなって無理したかな。
網戸張替え、除草剤まき、立ち合いなどずーっとたまっていたことが、あってしかたないなあ。
で、股関節の前だけでなく、お尻側から太ももの外側通って、膝裏にかけて痛みがある。
あとは、スクールに行って、道具回収とウエア返却などいろいろ。今日はだいぶ立っていたのでむくみも激しい。
ちょっとこれは無理したなあ。帰宅して寝た。


4/1

軽井沢に行ってめいと会う。
股関節は深く曲げるとだめだね。90度ぐらいまでならいいんだけど。
むくみはいくらかよくなってきた。軽井沢はおもったほどは混んでいなかった。外でご飯と少し店みてお別れ。


4/2 

お尻から横通って膝裏のラインの痛みは少し良くなってきた。むくみも減ってきた。
でも、本日除草剤まきをちょっとながくやったらダメだった。明日のせんげざらいは妻にお願いした。


4/5

整形外科クリニック、あるきっぷりがいいですね。むくみも足首の運動してるとよくなるよ。
傷ついたものが流れてしたいに下ってきているのでしかたないでしょう。
診察は、足を深く曲げたり、あぐらをかく感じにしたりで、どのあたりで痛くなるのかの確認。深い角度はまだだめだなあ。

傷ついた筋肉がMRIで見てなにもないってなるには3か月かかるよと。とりあえずは、3週間ゴルフ、自転車などは待って、3週間後にまた来てもらって判断しましょう。まあ、スキーもだけど、スキーはやる気無くなっているのでないな。




ということで、日常生活に支障はない状況ではあるが、運動はできないし、ハードな仕事もできないのが4月中は続くということでしょう。
今後も日に日にというのはなくなって、3日ぐらい、1週間してみたらよくなっていたという感じでしょう。
まだ、無理はできないな。少しやったら悪化とまではいかないが直りが遅い感じが出るのでねえ。

posted by ソーレ at 17:21| Comment(2) | 腰痛・膝痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月28日

左ひざ 内側 側副靭帯部分断裂の経過 4か月たちました。

久しぶりにこの関係の記事

忘れたので、もう一度軽く

1/29に白馬五竜いいもりゲレンデで高速になった状態で柔らかい雪に入ってしまい、前転が4回転らしい、で膝ひねって部分断裂と伸びたというわけで。

その後、2か月ぐらいまでは書いてあったかな。

続きとして、3か月たった4月末のころ

日常生活はほぼ支障ない状況。痛みはないけれども、少し負荷かかったあとに(自転車で20kmとか)どうも違和感が数日間残る。
あとは、うんこ座り、正座はちょっと厳しい。
痛みや違和感はそんな感じで、この辺りからグラグラ感というか、足を引っかけてしまって外旋したときなどに あ、 やばい って感じもほとんどでなくなってきた。だが、椅子に座ってあぐらをかこうと足を動かすという動きでわかるかな?
この時には、まだ違和感が出る。

で、お医者さんは、4月下旬において、まあもういいでしょう。ということでした。
だが、元通りって感じでないので、もう一か月ぐらい接骨院は続けましょう。と思った。


まあ、そんなだった気がするが、さらに1か月たった5月末の今となって。

正座は、ほぼ可能。
うんこ座りもできるようになった。
椅子に座ってあぐらをかこうと足を上げる状況では、まだ違和感出ている。ただ、グラグラ感はほとんど感じない。
で、続けていた接骨院も本日卒業した。

あとは、保険の請求を行って手続き的には終わる。

状況は、だいぶ良くなったが、じゃあ元通りかっていうとそういうもんでもない。
ただ、自転車、ゴルフ、薪割り、木こり、リフォーム仕事などに支障がない状態にはなった。

恐らく、あと2か月ぐらいすると気にならなくなるのではないかな?
と思っておこう。
posted by ソーレ at 18:44| Comment(0) | 腰痛・膝痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月20日

ひじかたひざこし

やれやれ、いろいろ痛い。

今一番いけないのが、右ひじ。
こちらは、以前の本を2冊まとめて親指と他の指で挟んで持ち上げるという動作のときに痛いのは直ったのだが、今度は、顔を洗うときに顔に押し当てるとひじが痛い。
当初は、ほんとに洗うときに痛かったが、AKAの後は、そのレベルでは大丈夫に鳴ったがまだ少し強く押すと痛い。

これも、針もあまり効かない、指圧が少し良い。AKAが一番かな。
このごろの仕事に薪の準備が入ってきているので、チェーンソーと薪割りで痛めつけられている気がする。
でも、これもしないと来年の薪がまた買うことになるのでねえ。
じゃあ、自分の時間がってのもあるのだが。そこは、タイカンとレーニングも含めてと思う。


一月ほど前からは右肩が痛い。上がるし回るのであるがある角度だと痛い。
これも、いろいろ負荷がかかっているのだが、基本は筋肉の炎症か、疲れなどかな。



腰は、だいぶ調子いいが何の問題もないとは言えない。
ストレッチポールでこきって音するし、寝るときには少しの違和感が30秒ほど続く。


さて、右ひざである。
以前前十字靭帯が両方切れてると脅かされただけで、多分見る力の少ない先生だっただけという落ちが付いたが、違和感はあるのだ。
かっくん音がやまない。これは日ある論纂を注射すると一時治るが、1ヶ月もしないうちにまた音がしだす。たまに坂上ったり、ちゃりで。階段上ったり降りたりするときに痛みがある。
それは、左ひざも同様。

で、冬まじかになり人のスキーブログを見ていたら 山形モバンガーズのサイトにたどり着いた。

ひざの皿ずらし
脂肪体圧迫マッサージ
膝裏のマッサージ

をするとかっくん音もなくなると。
いうことで、ここ数日やっている。

いくらか減った気がする。
脂肪体は、押しても少しの痛みがなくなってきたし。
もっと続けて様子を見よう。

posted by ソーレ at 17:12| Comment(0) | 腰痛・膝痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

AKAで、いくらか肘はよくなるが、もっとすごいことが! SUPとスラックライン

それに先立ち、近所の指圧のところに行った。
AKAも甲府もなかなか行くのが大変なため、たまに開拓してみてそこがよければそれでいいのだが。

で今回は、肘について30分ほどの施術で半分ぐらいに痛みが引いたし、でもまあ他の位置が痛くなってきたけど。効果は確実に会った。そして保険適用で1400円ほどで済んだ。わーい。

また、その次には、全身というか腰メインで。すこし状態が悪くなってきており、普通に動くことですら痛みが発生していた。これについても、痛いところがすぐに分かるようでこれだね。とそこをぐりぐり、うーん、確かに痛い。でもこういうパターンの常だが、痛いところから離れたところを触る先生。

で、しっかりと腰の不調は改善されたが、おもうにこれはやはり筋肉に作用するので、AKAや甲府のように骨やら関節やらに作用させるのとは違うから、またそのうち悪くなるかな?

で、案の定少し悪くなってきたところにSUPである。
これが、やっているときは少し痛かった気もするが、ほとんど気にならない。
そんで、翌日の今日になって朝臼田医院よやくしたが、日中用事をしていてもあれ?痛くないなあ腰。
というような、これはSUPでタイカンをよく使ったからかなあ?だとしたら、SUP楽しいし、いいのかな?
でも、近所でできないかなあ?出来たら検討するのだが。でも、安くて12万とか、高いのは40万とか。
うーん。

ところで、巣ラックラインも同じような感じはする。こちらのほうが、テープとラチェットだけなら安かった、3万円以下ぐらい。台まで買うと9万とかだったような気がする。
単管組んで出来ないかなあ?

あ、話がそれた。

お医者さんであるので、レントゲンがある。
これで、平成26年に撮ったときに、腰椎がつぶれているねと言われてショックビックであった。
圧迫骨折しているということか?でも、まあ痛くなきゃ医院ですよと先生。

であるが、今回平成29年10月であるが、その部分がきれいに分離している。
二つの骨が前は一部重なるように写っていたのが、重なりが無くなっている。
ちなみに、28年の写真も見たが、たしかに少し良くなっている。でも、そのときはそんなに注目されなかった気がする。

これは、いいことなんですよねと先生に確認するとそうですよと。
おおお、3年前といえば何度も腰痛に苦しめられていた5年前ぐらいから少し快方に向かったときであるが、それから自転車やら、ストレッチポールやら、妙に腰をかばうのをやめたことなどで、よくなったということだ。

うーん、なんだか感動した。
骨まで作用するようになるとは、そんで良くなるとは。

で、今回は肘がメインとなった。
2度目のチェックにより、もうひとつ上だと先生。その後施術して今度は、例の顔を洗うときの動きで出る痛みが2−3割削減された。

腰ももちろん、感覚としても良かったので、施術中の痛みはあまりなくでも、良くなった感もあり、よかったよかった。
posted by ソーレ at 22:29| Comment(0) | 腰痛・膝痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月09日

実は大丈夫なひざ、カックン音にはヒアルロン酸注射

少し前の記事で、前十字靱帯が左右ともに切れている(たぶん)という話。

その後、いろいろ人に聞いたり調べたりしていたのだが、その一環で藍さんに聞いたところ、伊奈病院という埼玉県の病院にひざの名医がいるから紹介するのでそっちでもMRIのデータ持って診てもらえば。
この先生、浦和レッズのチームドクターをしていたと。ひざの専門で腕は一級品とのお話。

ちなみに、周りの人に聞いたところ、スキーヤー的にはやはり、再建手術をするでしょう。6人中手術しなかったのは一人だった。

で、その予約日が昨日の8日。

午後3時の予約だったので、11時過ぎに出発。東松山から下道で、だいぶ余裕があったので、コンビニで時間調整して、30分ぐらい前に到着。受付とデータCDの提出を済まして待つ。


意外と早く3時ちょっとすぎに呼ばれた。

藍さんの紹介なんですねと。ブリジストン先生(仮名・・わかるか)。

右でしたっけ?
画像を見て、ん?切れてないですよ。
前十字も、後ろ十字も大丈夫、半月板もきれいですね。

え?
大丈夫なんですか?

はい、大丈夫スキー出来ますよ!

あの、左足も切れてると言われたのですが。

左ね、左も大丈夫ですよ。切れてないです。通常です。

あ・そ・う・ですか。

なんで、先生の違いでそんなに違うんでしょうか?

まあ、MRIをしっかり見れない整形の先生、結構いますよ。

はー、そうなんですか。


もちろん、そのほうがいいんですけど。

でも、ひざが伸ばす時にかっくんと音がするんです。

じゃあ、それはヒアルロン酸の注射しますね。関節液と同じ成分ですよ。
また、調子悪くなったら近所の病院で打ってもらえばいいですよ。

右ひざ外側から注射。たぶん5CC程度。

では、お大事に。



ということで、お支払いをしてから病院の椅子で藍さんほか関係各位に連絡しまくり。
四時ぐらいに出発。下道部分で来た時と違う道になってしまったが、そんなにロスなく東松山到着。

途中で、思い直して、軽井沢アウトレットでズボン買って帰った。


あー、よかった。よかった。

いろいろ勉強になった。


で、翌日になって、ひざのカックン音は回数が減ったし、音量というか引っかかり感も少なくなった。
うーん、効く!
あ、左も打ってもらえばよかった。とすぐに思ったのだが、なにせびっくりしたので、左足のことと、カックン音のことだけいうのに手いっぱいだった。

お騒がせしましたが、一件落着。
posted by ソーレ at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 腰痛・膝痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

初体験 MRI検査 ひざ

このごろ、膝が伸ばすときにかっくんと音がすることが右ひざはかなりの確立である。
痛みはたまにすこしあるという程度であるがなんか気になっていた。

そこに針治療のせんせいがこの音が出るのは半月板が問題あるかも知れないから、お医者さん紹介するからMRIとってもらえばと。
ということで、一度診察してもらった。
うーん、すこし膝緩いかな?でも、今スキー出来ていて、日常生活にも支障がないなら緊急性はないねとのことで、ほぼ1ヶ月先のMRI予約となった。


で、それが今日だ。
朝から行って、金属をみんな外して、マシンに横たわる。膝固定して40分ぐらい寝ている。
音がうるさいからとヘッドホンで環境音楽が流れてくる。昨日のつかれでつい寝てしまう。
つぎに右足も同様。
結局、1時間半ほどで終了。

11時の予約だが、10時には終わっていたが、結局11時半ぐらいに。

さて、先生画像をみて、うーん多分切れてますねこれ。と簡単に言う。
右ですか?
そう右。
左は・・・・

あー左も切れてるかな

がびーん。

放射線の先生にも見てもらうけど多分切れてるよ。
いつ切れたかわからないけどね。

って、ほんとにいつなのかはわからん。去年片足になって、浮いた脚が着地した際にひねって痛かったのは覚えているがその前かも知らないし。

で、先生いわく
若い人なら縫うけどね。この年齢だと微妙ですね、アスリートなら縫うけど、現在はレントゲンでは骨の異常はないし、半月版もMRIでみて若干白いところあるけどたいしたことない。
アスリートってのは、甲子園に出ようかっていう球児とか、プロの選手とかそういうレベル。

そういうレベルって言われると、クラウン狙うスキーヤーはそこまでではないよな。
ただ、塗ったほうが安心して出来るかもしれない。
そういえば、手術したときの様子について、聞くの忘れた。

まあ、スキーはサポーターしてやるってところじゃないかなあ。でも希望ならしますよ。
自転車はだいじょうぶ。登山しますか?しないけど、くだりで痛くなったからしない。まあしなくていいならしないほうがいいです。

椅子に座って膝下を上げて5秒、下ろす。上げて5秒、おろすをつらくなるまで繰り返して、両足。そんで、朝昼晩と食事のあとに。こうやって筋肉つければ安定感は上がりますよ。

もう一度見せてください。と三週ほど先の日程。

うーん、どうしたもんじゃろう。
というか、ほんとに切れているのか。うーんショックビックだ


帰ってから、しょっくのためこたつで寝ながらテレビドラマ「デスパレートな妻たち」4話ぐらい続けてみた。
その後、ネットで情報収集。

膝崩れがおきるとそのたびに半月板が傷んでいくようで、膝崩れが現在は起きていないので半月版はわりと大丈夫だったのかな。

あーどうしたものか。
まあ、今回というか今年判断しなくてもいいのかもしれないが、どうなんでしょう?

あーあ、心ではすこし傷んでいるけど、大丈夫ですよって結果を期待していたのだが・・・
posted by ソーレ at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 腰痛・膝痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

前の膝と今の腰

ちょっとまえに、なんか膝がいたいなあと。
ハードに滑ったあとのことである。

その後、マッサージをしたら半分ぐらいに痛みが減ったのであるが、針に行ってきてほとんど気にならないようになってきた。
ありがたい、ということで普通に生活とスキーと仕事していたのであるが。。。


本日、仕事していたら、あれ左の腰が痛い。
うーん、困ったなあ。
明日からスキーの予定なのだが。

ストレッチポールやら、ストレッチやらいろいろやっているが改善していないなあ。
これは、明日のスキーを取りやめて、AKAに行くしかないかなあ?
あさっては、いんとらで、その後は某県のぎせんにいくのであるから、明日しかないか。

さて、今晩風呂入ってストレッチしてみよう。
posted by ソーレ at 21:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 腰痛・膝痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月03日

ここに来て腰痛

通常通りに、仕事したり仕事したりしていた。
薪割りも沢山したかな。でも、そんなに根をつめてはやらないようにしていたのであるが。

ちゃりに乗ったときにすごく体が重かった。実際法事やら葬式やらで御呼ばれが続き、大きくなっていたのであるが、坂を上るのがとても大変だった。

というような経緯で、9月下旬になってうーん、なんか腰に違和感あるなあと思っていたら、チャリの翌日いててて!
 
感じるには、左のセンチョウ関節の固着がおこったかなと。
まあ、それでもレベルとしては10のうち3ぐらいで収まっていた。でも、そのあと遊びに出かける予定だったので、まずい。

その晩には一度直っていたが、翌日仕事してたら痛いなあ。
で、かねこ接骨院に。
仰向けに寝て左足を伸ばしたまま、上げていくとすぐに痛みが出た。
あとで、確認したが左股関節のナイセンをするとやはり痛い。痛い場所は股関節と腰の上部にぴきーって感じ。
ずいぶん念入りに治療してくれた。

ただ、経験上このパターンでは、臼田医院が一番、その後に甲府の田中先生。ほかはあまり効き目ない。

でも、今回は、念入りにしてくれたおかげか、その場では回復しなかったが、かえって、風呂は行ってからストレッチポールで伸ばしていたら、いつの間にかそのパターンの痛み、腰上部のぴきってのはなくなった。
ありがたい。ほかのところはなかなか行くのが大変なので。

ただ、股関節の痛みが残っている。しかも足先にしびれもでている。
これは、数日経つうちに徐々に減ってきた。
今日も3度目の治療受けたが、その前からあまり気にならなくなっていた。
でも、治療後立ち読みしていたら、股関節の痛みが結構あった。まあレベル3から2というあたりか。

で、明日は針治療に行こうと決定。
さて、どれだけ直ってくれるか。


だって、来週は屋久島で歩くのだから。
ほんとうは、今週の予定で組んでいたが、台風18号がえらいことになっていてキャンセル料払ってキャンセルだ。今現在沖縄本島付近がえらいことになっている。

ま、そういうことで比較的軽くて済んだかは、来週決まるかな。
今度は台風来ませんように。
posted by ソーレ at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 腰痛・膝痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月01日

甲府詣で 今年二回目

8月の頭にも行ってきた。

そう、甲府の田中関節治療院

前回は1年前?いや、2015年4月だった。
そのときに言われたのは、左足にこれじゃあ乗れないでしょう。
技術ではなく、体の動きとして出来ないのです。

ということで、治療したらいいのかと思ったが、まあその後滑ってみたが、左足の乗り方はそれほど変わったような気はしなかった。


で、その8月だが、治療はするけどそれだけでは、治らないよといわれたのだ。
股関節特に左のストレッチを地道に続けていけば成果はでるだろうと。
そのときも、ずいぶん首が痛んでいたが、だいぶ楽になった。
腰も、AKAと同じようにいい感じになった。


で、ほぼ一ヶ月間股関節のストレッチを行ってきた。
まあ、一日10分程度だけど、少しは違うなあと。
具体的には、可動域が広がったというような感じは受けないのだが、ストレッチしたときに感じるいた気持ちよさの程度が少なくなった。そのくらいはやわらかくなっているということだ。

で、本日もう一度行ったのだ。

先生いわく、前回よりも状態はよくなってますよと。
長いこと掛けて悪くなっているので、そんなすぐには戻らないです。地道に続けてねと。

じゃあ、どのくらいやってるの?
1年?2年?

いや、半年ぐらい毎日しっかりと続ければだいぶ違いが出るんじゃないでしょうか。

8月を入れると、1月でほぼ良くなるかも。

まあ、そこまでしっかりと毎日出来るかって言うと・・・
まあがんばんべ。

posted by ソーレ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 腰痛・膝痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月13日

痛いのは二日間の腰

くらぶの野沢スキーの初日の午前中にこぶでこけた。
深くなくて、忙しいタイプのに対応できなかったので、はじかれてなんだかこけた。

そしたら、少し左の腰が痛いかな。

午後にも、こぶではじかれて、外に出たところでバランスをくずし、ぐさぐさ雪に脚をとられて転倒。
今シーズンの始まったころにも、こうやって片足になってしまい、ほかの脚を付いたときに板が曲がっていてひねってしまったのとおんなじパターンである。

あれ、まずいなあと思ったがなんとか無事に脚はだいじょうぶだった。

ただ、その後少し腰が痛いのが増えた。


で、その後宿に帰って宴会のあたりで、腰が痛い!
10のうち、5ぐらい痛い。あーこりゃだめだ。
夜も寝るときにも寝返りすると痛くて起きる。

ということで、翌日のスキーはキャンセル。
温泉療養してから帰宅。

で、日曜だったので、翌月曜日にうすだ医院に朝の番とりしてAKA治療してもらった。

無事痛みはその時点で8割引。
その後、仕事もしっかりと出来てほぼ完治。
というか、かんかい。

さて、今週の八方では痛くなりませんように。
posted by ソーレ at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 腰痛・膝痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月10日

左腕の痛み継続

なかなか、良くならないなあ。
PNFの治療始めてもう2ヶ月目だけど。
まあ、それでも痛みは4割引きぐらいになったかな。

今日は久々に自転車乗ったが、自転車では特に痛みが出ない。
なんか、痛みもあるけど、雨が多くてねえ。チャンスに雨だとなかなか乗れないなあ。

すると、やはりスピードが落ちてるな。


ところで、ゴルフで痛めたので、ゴルフの動きをすると痛い。うーん、ゴルフできないぞ。
あと1ヶ月あるから、まあ、そのうち治るだろう。
posted by ソーレ at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 腰痛・膝痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月18日

左下腕部の痛み

思えば、6月 イントラ仲間のゴルフの時とその前の練習だな。

なんか、終わったら左腕のひじより下の部分が痛い。
まあ、そのうち治るだろうと思って何もせずたまに湿布。

結局なにも治らないまま、7月の大学ゴルフに行き、午前中で痛みが大きくなった。午後も休んだら出来たのだが、その後痛いので接骨院にGOだ。

筋肉の炎症ということで、中指を曲げておいて、それをほかの手で押さえて、その状態で中指を上げようとするとひじの近いところが痛い。

で、しばらく治療に通ったが、そのうち手首に近いほうが痛くなってきた。
たぶん、かばっていたら痛くなってしまったような。

こちらは、固定した方が早く治ると言う事で、10日ほど固定中。ちょっと不便。


腰は、このために自転車に乗れないのでいまいち感は否めない。
でも、一所懸命運動しないと痛いというのも状況的にはよろしくない。
AKAか甲府のどちらか近いうちに行ってみようか。
posted by ソーレ at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 腰痛・膝痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする