2020年11月24日

2日目 軽井沢 孤独に

もともと、アサマに行くことで、友人と話が付いていた。
が、先週までの暖かさでアサマは開かない。ほかもダメ。

ということで、軽井沢に2度目だ。軽井沢なら行かないというので結局孤独に。

今日も、朝6:50出発したが、着いたのは8時5分ほど、やはり1時間10分はかかるなあ。
これが、7時過ぎると渋滞がそこかしこで発生してきてもっと時間かかる。

まずは、並ぶ。

前回と違って、外で並ぶ。意外と寒い。

最初だけは、空いていたが、奥のリフトいきなり15分待ちぐらいだ。
そしてこれはずーっと。

まずは、大回り。
板はIspeed 180センチ 
なんというか、谷周りではいくらか軽く進んで、フォールライン辺りから圧感が出て来て、apexで本格的に圧がかかるというようなのがいくらか分かるようなそんな感じ。
ただ、圧かかったところでずれる。やれやれ。
いくらか、板の走りがかんじられたのかどうか。

ただ、まだまだエッジングが弱い。角付けとか内傾角とかさっぱりだった気がする。
何本かやったのだが、なにせリフト待ちが長い。話しする人がいないので長い。

で、手前のゲレンデで数本低速。でもなにするんだっけ?
プルークで、内脚上げたら、早速股関節周りが吊りそうになった。やれやれ
リッチのバリエーションやら、内脚チャールストンなど練習しているうちにお腹が空いてきたのでお昼にした。

鳥かつとチャーハンだったが、チャーハンが久しぶりのああ、ゲレショクのまずさだ。これは覚えて置かないと。


午後には、いくらか空いた奥のゲレンデで、大回りから。
もう幅が狭くなっていたのでその範囲でエッジングできるかな?
まあ、何とかなったが前の人に追い付いてしまう。もうすこし間開けたほうが良いのだが、するとほかの人が出てしまうので、難しいところだ。

コブが出来つつあるが、数本は大回りしてなんか疲れて休憩。

コーヒーを休憩所で飲んでから出てきたが、どうも乗らない。草地で寝ころんでしばらくまどろむ。

小一時間休憩したが、相変わらず混んでいる。
1週間ぐらい来たというかたに聞いたが、今日が一番混んでいるとのこと。平日のうちででしょうが。

で、こぶに入る。
2本は3つ目ぐらいで飛び出した。
いかんいかん、スタート時に腰を落として膝を尖らせるで入るといい感じだ。
板を自分の後ろで操作している感じが分かった。こぶを超えて急斜面に対して、トップから入れられるときはできている。

何本かやって、最後の方でこぶ超えるときの腿が良く上がって、上体に近寄るまで曲げられる感じが出た。
恐らく、良く曲がった事であろう。今まで感じたことが無かったが、うーんビデオが欲しかった。

最後にも通せてトップから入れる貼り付けらえる感じが出たので満足して終了。


やっとこさ
1000m超えた。
距離は8km

18本滑ったのだが、なかなか。あとは、なんせ立って待っている時間が多いので疲れた。

ということで次回はアサマかな
posted by ソーレ at 18:41| Comment(0) | 2020-21シーズン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月09日

シーズン初め いつもの軽井沢 みくし仲間と

数日遅れたが、軽井沢プリンスに行ってきた。

今日は、出発を少し早めた。6時50分出発で、ちょうど8時ごろ到着。
すぐに、リフト券に並ぶ。15分から発売開始で窓口4つあったので、割とスムーズに進む。
ああ、そのまえにpmさんに合流して、お話ししながら待っていたので、時間はすぐに済んだ。

ぶじ購入した、おじさん券とクーポンのハイブリッドで、4600円(ランチ券 1100円+ソフトドリンク券含む)すべるのに、は3200円。まあまあだね。

今回は、というか例年おなじだが、ispeed を持って行ったが、ついでに Id-尾根も持って行った。


P_20201109_085600.jpg


今日は朝の冷え込みがある程度あって、ゲレンデ状態は良かったし、カリカリ言っていた。そんで、けっこうもった。
すぐに奥のゲレンデに行く。

まあ、今日はひゃっほうで。

P_20201109_093012.jpg

午前は大回り、そうはいっても、今は内脚の圧がないとか、切り替えで立ち上がる、遠くをみるとか、切り替え後の素早いエッジの捉えとか考えたりやったり。

4本ぐらいでお茶、11時半にはお昼。
お昼券は去年1000円だったが1100円に変わった、その代わり最後にのんだワゴンではコーヒー400円だからダメ300円までと言われて紅茶のんだ。


午後にはこぶのメイキングに参加3本目ぐらいからこぶになってきた。

3つめに 加速してしまう、飛び出しはしなかったが、上手くいかない。
どーやったんだっけ?


そんなんで休憩したが、2本でへろへろ。

まあ、やめにしましょうかということで、無事終了。

今年は草地にとびだしたりそれでコケタリせずに、無事でよかった、

アウトレットがセールだというので見に行ったが、何も買わなかった、駐車場は2時間無料になっていた

あしも攣らずに運転できたが帰ったら、コタツで寝た。
あーチカレタ。

およそ16本、うちこぶ6本  だいたい1200m下降
gpsが途中でとまったんだよね。


ということで、シーズン始まり!

まあ、次はアサマかな
posted by ソーレ at 21:54| Comment(0) | 2020-21シーズン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月08日

ところで、コロナ下でのスキーってどうなるの?

どうも、この頃の様子では、基本的なマスク、うがい、手洗い程度を気を付けてあとは普通に生活しようみたいな感じに誘導しているのが見受けられる。

おいらの普通の暮らしでは、実質的にはあまり支障はでていないのであるが、今までに困ったこと。

イベントごとが軒並み中止でつまらない。
どこかに出かけるのが気分のらずにつまらない。
会食、飲み会もだいぶ中止が多い。
収入面では、まだそれほど影響ないがそろそろ皆さんの収入面が痛んでくると影響が出てくる。


今後は、最初に書いたように会食、ゴルフなどはわりとフリーな感じで行けるのかとは思う。まあ、様子でどうなるかだだけど。


で、スキーだが

個人として、スキー場に行って、滑ってご飯食べて帰ってくるのであれば、ほぼ問題ないでしょう。


イントラとして
うちのスクールは、首都圏からのイントラさんが来てくれているので、その人たちと控室が一緒で、寒いから窓は締め切りがほとんど。
食事一緒にしているのはさて、これはどうしたものか?会食辺りがフリーな感じというのも今長野県内は一日2名程度だからまあいいか。
となっているけど、つい先日20名ぐらい感染した時には会食飲み会軒並み中止。

さて、そこはどうなりますかねえ?
まだ、レストランに行ったほうがいいかな?
空き時間のだべリングはある程度控えるかな、マスクしていればいくらか効果ありか。



レッスンは
1~3名程度ならば、それほど大声出さなくていいので普通に2mはどうかと思うが1mは離れるでしょう。ここもマスクの類をおそらくお互いするだろうから、普通に出来そうな気がする。


団体レッスンは
そもそも来るのか?と思うが、先日スキー場の人とお話したら八王子の人たちは気にしてないよ、今も普通に林間学校とか来てるし、冬のスキー教室の予約も入っているとのこと。
基本的には、団体レッスンパスしているのだが、(体力と時間奪われて、自分の練習にならないから)どうしてもって言われて少しやるのだが。
さて、こいつが問題。
 基本話をみんなが聞いていることは無いので、大声で繰り返す。初心者がほとんどで、近寄ってブーツのバックルやらスキーの脱ぎ履き、転倒時の起きる手伝いとなると、だいぶ接触機会が増えるなあ。
 どうなのそれ?
なんか、パスしたい気が満々だ。



次、合宿
これも、忍者寺、スキー大学、研修会、クラブ行事、イントラ仲間とうあるわけだ。
その時の状況によるとは思うが、首都圏の人々と同室に寝泊まりして、食事も同じテーブルでさてさて、いいのでしょうか?

北海道に例年行っているが、今年万年幹事がリタイヤしたので、行かないと思っていたこともあり、同日程で湯の〇にて研修会がある。
まあ、去年行ってないけど、行ったことになったので行かなくてもいいのではあるが。

北海道は、どうも電車乗って東京通って羽田行って飛行機乗ってバス乗ってってのはちょっと抵抗あるなあ。
今年はあきらめようかなという模様。

代わりに研修会に行っておくか。主に県内の人と昼食までは何とかなるかな。



現状そんな感じで考えているところでした。
posted by ソーレ at 15:55| Comment(2) | 2020-21シーズン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月29日

涼しくなってきました

あのうだるような暑さの遅れてきた夏を過ぎて、いつのころからか涼しくなりました。

ということで、本日は去年のブログと撮ってもらったビデオを見直していたところです。



板のテールを使う、つまりは膝を曲げる
曲がった膝を、素早く伸ばして谷周りに入る
伸ばすのだが、谷側に伸ばすので上には伸びない
タイムラグが必要
腰は基本正対山周りでも回す
遠くを見ることで、切り替えでの頭の動きを抑える
左外足は内側にからだを入れないで、直線運動で切り替えていくと腰が止まっていく
上腕をもうすこし上にあげて置く

ぐらいな当たりだったかな。


SAJのしくみネットはまあ何とか出来て、申し込みと支払いも完了した。
確か申し込みして暫く時間かかっていてからじゃないと支払いできないのであった。
なので、すっかり支払った気がしていたが、改めて見てなんだ払える状態になっただけで払っていなかったことが判明

しかも、これは会費をSAJ、SAN、クラブと一緒に全部SAJに払って、あとでSAJからクラブやらに払うようで。なんだかなあ
金の流れが変だ。

さらに、研修会受けるときには、会費と一緒に支払っていたのだが一旦会員登録完了しないとできなくなった。
ということで、研修会ではまた支払う。それは良いのだが、この高い支払手数料をもう一度払う必要がある。

以前は振込手数料で200円ぐらいだったが、450円ぐらいのが2回である。値上げだぞおいこら


それはさておき、あしまった。

コロナでいろいろ展示会が無くなったりでブーツのインナーの交換を忘れていた。
というのも、レグざむの去年買ったブーツのインナーが1週間ぐらいでへたり始めたのであった。
結局1シーズンは持たせたが、パットを何回も張って大変であった。

レグざむのフォーミングインナーもあるが、シトロールツもいいかなあ。

さて、ということでアルペン行くか?それともどこかか?東京には行きたくないなあ。
まあ、いいかあ諏訪で。

そうだ、もう少ししたら私をスキーに連れてって見ないと。


いじょ
posted by ソーレ at 22:19| Comment(0) | 2020-21シーズン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする